指原莉乃「どっかエロいと自負してる」バラエティにも色気大事
「今夜くらべてみました」(日本テレビ)、5日放送では「悩める女たちVS渡部プロ」の第5弾。独身こじらせ女子代表である春香クリスティーン、大和悠河、矢部美穂の3名が登場。渡部建は「よだれがとまりません」と手ぐすねを引いていたが、MC指原莉乃からの的確なコメントも炸裂した。 「男が近づいてこない」と悩む大和は、愛車はベンツ、ヨーロッパの有名ブランド服や一点物の時計を即買い、高級ホテルでエステ、ミシュランの星獲得のレストランで食事と、全く隙のない生活に渡部が細かくダメ出し。指原は「お顔もキレイ、上品で男性なら一度お供したいと思うんですけど、ヤッたらヤバいんじゃないか?(って思われる)もっと”私1回やったぐらいじゃ大丈夫よ”っていう感じで」と持論を唱えると、後藤輝基は「アホやこいつ」と呆れたが、徳井義実は「核心ついてるな」と称賛。さらに徳井は「生半可な気持ちじゃ近づけないなと言う気持ちがあるんですよ。だから毎月10日と20日はウェルカムよみたいな」と続け、大和にアドバイスした。 「バラエティで結果を残せない」と悩む春香は自宅を公開。暗い雰囲気の靴箱を紹介、渡部から”女子度が低い”と酷評される。「指原は大丈夫?」と後藤がツッコむと、「めちゃくちゃキレイです。変にツッコまれたくないから、最低限普通にしてます。そのあとの返しが怖いから」と応え、「そこまで考えてんの?これや!」とバラエティにひっぱりだこの指原ゆえの発言に、感心しきりだった。結果何においても中途半端だと評された春香は、さらに徳井から「色っぽさがなさ過ぎる。可愛いのにもったいない」とダメ出しされた。指原も「バラエティでも男性の人気があった方が出やすいじゃないですか?となると色気って大事だと思うんです。私も色気ないタイプなんですけど、どっかエロいと自負してるんです。なんか”すぐヤレそう”みたいな」とブチまけ、スタジオは大爆笑。「やらないけど、いや、やらないけど!」と火消しに必死だった。