超異色ユニット「大槻ケンヂとイヤホンズ」結成!ジャケットは押切蓮介
  異色の新ユニットが発表となった。 ロックバンド「筋肉少女帯」「特撮」のボーカリストの大槻ケンヂと、アニメ「それが声優!」から生まれた新人声優ユニット・イヤホンズがタッグを組み、配信限定シングル『現象のブレイド』を4月20日(水)より配信開始する。また、ハイレゾ音源も同時配信。 同曲は、オンラインゲームパブリッシャーのGameBank株式会社から今春配信予定のスマートフォン向けアクションRPG『BLADE -ブレイド 天から堕ちる千の刃-』のテーマソングで、ジャケットは、ゲームを題材にした人気漫画「ハイスコアガール」の作者である押切蓮介による「大槻ケンヂとイヤホンズ」の描き下ろしイラストとなっている。 「大槻ケンヂとイヤホンズ」は、本作のテーマソングを提供するために、大槻ケンヂ氏と、本作に登場するキャラクターボイスを担当する「イヤホンズ」により結成され、新曲『現象のブレイド』は、作詞を大槻ケンヂ、作曲・編曲は、特撮やCOALTAR OF THE DEEPERSで活躍するNARASAKI氏が担当する。本作の世界観、ストーリーになぞらえた力強い歌詞とサウンドが特徴的な楽曲となっている。 また、2016年4月19日に『BLADE -ブレイド 天から堕ちる千の刃-』のリリース発表イベントが都内某所にて開催されることが決定し、「大槻ケンヂとイヤホンズ」の登壇も発表された。BLADE公式Twitterにて、抽選で50名が招待される。ゲームの紹介やテーマソングの紹介など、ここでしか聞けない情報を公開予定なので、是非この機会をお見逃しなく。