青山テルマ 女性目線で手掛けた新作で豪華女性アーティストとの共演が実現
女性に訪れる様々な「涙」をテーマに、フィーチャリングや詞・曲の共作、ビジュアルワークに至るまで女性アーティストとのコラボレーションで制作した新作『PINK TEARS』の詳細が発表された。 切なく流す涙、嬉し涙…母性から生まれる涙など、28歳の彼女を取り巻く「涙」の数々を自身の経験や周りの大切な女性たちへの思いでまとめという作品には、加藤ミリヤ&AI、DJ KAORI、仲宗根泉(HY)、MAPPY、LiLyという豪華な顔ぶれが参加している。 錚々たる女性アーティストと共に、よりPOWERをつけて自由にクリエイティブを発揮した青山テルマの真骨頂となるこの作品のリリースを楽しみにしよう。 完成したこの作品に関して青山テルマは「参加して頂いた皆さんのお陰で素晴らしいアルバムが出来たと思っています。切なく、繊細な曲もあれば、笑顔になれて前向きな曲もあります。1枚通して聴いてもらえたら嬉しいです!」とコメントしている。 また、同日発売される青山テルマ初のUHQCDによるベストオブベスト盤『LOVE! ~SPECIAL~』の詳細も発表された。 青山テルマコメント 今回のEP「PINK TEARS」は女性の持つ様々な感情の涙をテーマにして作ったアルバムになります。その中で私が尊敬している女性のアーティストさん、作家さん、ミュージシャンとのコラボを実現させて頂きました。 参加して頂いた皆さんのお陰で素晴らしいアルバムが出来たと思っています。切なく、繊細な曲もあれば、笑顔になれて前向きな曲もあります。1枚通して聴いてもらえたら嬉しいです! 青山テルマ「PINK TEARS」Teaser Ver.2