鈴木亜美 人気アニメ「パンパカパンツ」最新作で声優デビュー
子供たちを中心に話題となったアニメ「パンパカパンツ」。 その人気はアニメを収録したDVDはもちろん、愛らしいキャラクターを使用した関連グッズやLINEスタンプにも波及。 中でもLINEスタンプは、2014年『LINEスタンプベスト30』に選出されるの人気ぶりほどで、その人気は、日本のみならずアメリカや台湾にも広がっているとか。 そんな人気アニメ『パンパカパンツ』の最新作でもある第2弾『パンパカパンツ W おNEW!』が今日、4月2日(土)AM5時25分~SBSテレビにて放送スタートする。 主題歌『パンパカパンツ WHAT YA WHAT YAロック』を鈴木亜美が担当するそうだ。 そして、この「パンパカパンツ W おNEW!」で鈴木亜美が声優としてデビューすることが決定した。 登場回は、6月18日(土) 放送の第11話で役柄はDJアミーゴだそうだ。パンパカくんとDJアミーゴ、2人はどこで出会いその後の展開も気になるところだ。 さらに、 4月1日(金)から「パンパカパンツ」×「スイーツパラダイス」のコラボ企画でも、様々な「パンパカパンツ」オリジナルメニューに加え、鈴木亜美がプロデュースするスイーツ「DJアミーゴのさくふわパンツ」も販売開始する。 彼女いわく「イメージは”ほかほかパンツ”。何よりこだわったのは、冷たいものと温かいもののコラボ!」とのこと。 フードアナリスト2級の資格を持つ鈴木亜美が考案したスイーツ、是非お召し上がりください。