菜乃花「チューブトップからのぞく下乳」がお気に入り
日テレジェニック2015を獲得、Iカップでありながら細身でくびれたウェストからのラインがきれいと評され、”フィギュア体系”としてグラビアを中心に大活躍の菜乃花が、9枚目となるDVD『自主トレ……なのか!?』(ワニブックス)の発売を記念したイベントが、2日にソフマップアミューズメント館で行われた。 現在Amazonを始め、品薄状態となっている今作品は、1月にバリで撮影された。プロ野球のキャンプ地にファンとして応援しに行って、お目当ての選手とイイ仲になってしまうというストーリー。冒頭では、選手に「お疲れ様」と声をかけるところから始まるそうで、あまりにもリアリティーがありすぎる内容て困惑している様子だった。「オススメのシーンは、爽やかな黄色いチューブトップを着て下乳が出ているシーンと白いビキニを着てお尻を突き出しているシーンが私の好みなんですけどね」と紹介した。 菜乃花は熱狂的なカープファンということもあり、現実にDVDのような体験もありそうなので、実際どうなのか聞いてみると「私は憧れの人には会いたくないんですよ。野球は練習から見に行くんですね、そうすると選手がファンの人にサインをしに来てくれることが多いんですけど、私はそういう状況では貰いたくないんです。いつかお仕事でしっかり挨拶をしたいので」と力説した。今年もプロ野球ペナントレースがスタートしたので、愛するカープの順位予想をしてもらうと「気持ち的には1位なんですけど、リアルに言うと3位か4位だと思います。でも今年も混戦になると思いますので注目しています。ちなみに注目している選手は、盗塁が出来る左バッターのプライディ選手とオープン戦から調子の良い天谷宗一郎選手もこのまま調子を持続して頑張ってもらいたいです」エールを送った。 菜乃花の関連写真はこちら 昨日自身のTwitterにアニメ「ラブライブ!」より”のぞえり”のコスプレを”ガチラブライバー”という妹と披露。東條希のコスプレで、ファンから「完成度高すぎ」と高評価を受けた菜乃花。自慢のIカップを突き出し「忠実におっぱいを再現できたので、産んでくれた両親に感謝しますね……!! 」とフィギュア体系を如何なく発揮していた。