LOUDNESS 究極のファン選曲ベストを含む最強の3枚組作品リリース!
今年で結成35周年を迎え、全世界でメタルレジェンドとしてうなぎのぼりの評価を得ているLOUDNESSが、その究極とも言える作品『SAMSARA FLIGHT~輪廻飛翔~』を7月6日にリリースすることがわかった。 1st~3rdアルバムの最新セルフリメイク作品に加え、ファン選曲オールタイムベスト、そして『THUNDER IN THE EAST』完全再現ライブ@渋公DVDをまとめた3枚組の作品となる。 キャリア最大規模となる海外大型メタルフェス出演や全米を股にかけたツアー、そして最新オリジナルアルバムにして復活作『THE SUN WILL RISE AGAIN』(2014年)の充実した内容、さらには昨年2015年、リイシュー作品としては異例のセールスと話題性を記録した『THUNDER IN THE EAST 30th Anniversary Edition』リリースと、長年にわたるキャリア最高の状態を誇る彼らの35周年記念最強パッケージとなる。 完全期間限定生産となる初回限定盤は3枚組の豪華作品。DISC1は、1stアルバム『THE BIRTHDAY EVE~誕生前夜〜』、2ndアルバム『DEVIL SOLDIER~戦慄の奇跡〜』、3rdアルバム『THE LAW OF DEVIL’S LAND~魔界典章〜』から現在のメンバーがセレクトした全12曲のセルフリメイク作品となる。キャリア最高のコンディションを誇る現在の彼らによるセルフリメイク作品は、すべてのLOUDNESSファン必聴の仕上がりとなっている。 またDISC2は、LOUDNESSが35年間で発表してきた全ての楽曲の中からファンが選曲する究極のファン選曲ベストアルバムとなる。後日開始される楽曲投票では、ファンとともに作り上げる様々な仕掛けが用意されているという。企画や投票期間の詳細は後日発表される。 さらにDISC3はDVDとなり、昨年9月7日に渋谷公会堂で行われ、多くのファンを興奮の渦に巻き込んだ『THUNDER IN THE EAST』完全再現ライブの模様を初めて映像化した作品が収録される。 通常盤はセルフリメイクアルバム単体となるが、ボーナストラックとして1曲が追加された13曲入り2800円という価格は破格。 まさにメンバーとファンで作り上げる究極の結成35周年スペシャル作品『SAMSARA FLIGHT~輪廻飛翔~』。後日発表される詳細発表を楽しみにしておこう。