「世界番付」で俄然注目 Iris(アイリス)のデビューシングルMVを公開
「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」(日本テレビ)で”美少女ヒッチハイカー”として話題だったIris(アイリス)。 現在彼女は、全国各地でお世話になった方々に感謝の気持ちを伝えるべく、「日本縦断”優しさ旅”・再会の旅」と称して、日本2週目の旅に出ている。4/27にはメジャーデビュー両A面シングル『I love me / good bye』が発売されるが、その収録曲『I love me』のMusic VideoがGYAO独占公開で本日解禁された。 「何かを変えるために、まず自分を好きになることから始めよう!」というメッセージのこめられた『I love me』。マレーシアで既に芸能活動を始めていたIris(アイリス)だが、本人は「本当の自分じゃなかった。夢も目標も特になかった」と、当時の活動を振り返っている。そんな自分を変えるために、思い切って日本にその活動拠点を移し、いくつかのオーディションを受けた結果「ネプ&イモトの世界番付」の旅人として抜擢された。 その過酷なヒッチハイクの旅を経て”歌手になりたい””お世話になった方々に感謝の気持ちを歌で伝えたい。”とますます強く願った彼女。目標の一つだった”メジャーデビュー”を手に入れ、その1stシングルのテーマ・タイトルが『I love me』となったのは、彼女なりの様々な想いと目標が大きく反映されている。 メジャーデビューが決定した後、CDジャケット写真撮影やCM撮影などを初めて経験していった彼女。眠る暇もない中、めまぐるしく日々は過ぎて行ったはずだが、その全ての仕事を”笑顔”と”I love me”の精神で乗り切っていったIris(アイリス)。このMusic Videoには、そんな彼女の様々な”I love me”な撮影風景も含まれている。 9等身の圧倒的なスタイルを持ち、マレー語・北京語・福建語・広東語・英語といった5言語を使いこなし、旅を通して日本語も習得していったIris(アイリス)。彼女のYouTubeチャンネルには、「日本縦断”優しさ旅”・再会の旅」のダイジェスト映像もアップされているのでそちらも要チェックだ。