NMB48が呼びかける「自転車事故を減らそう!!」NHK大阪新キャンペーン
大阪府では、去年1年間の自転車事故が1万2000件を突破し、死者も50人に上るなど、全国ワースト1となり、大きな社会問題になっている。 NHK大阪放送局では、テレビの1分ミニ番組やラジオミニドラマを制作。ホームページなどを通じて「STOP!危ない自転車キャンペーン」を展開し、NMB48の7人のメンバーが出演。大阪府警察本部の協力を得て、春の全国交通安全運動期間に合わせて、自転車の安全運転を呼びかけ、事態の改善を目指す。詳しくは、「特設ホームページ」へ。 【出演】 NMB48(加藤夕夏、岸野里香、城恵理子、三田麻央、山尾梨奈、山口夕輝、吉田朱里)<50音順> 鍋島浩(俳優)、加田智志(俳優)、西村麻記さん(大阪府警察本部自転車対策室) 山田朋生 アナウンサー(NHK大阪放送局) 【内容】 ◆テレビ(※いずれも関西地域向け) ・自転車の安全をテーマにした企画をニュースや番組で随時放送。 ・自転車の正しい乗り方や危険なポイントを解説した1分ミニ番組を随時放送。 ・NMB48メンバーが出演する5秒クラッチ映像を、ミニ番組やスポット末尾で随時放送。 ◆ラジオミニドラマ ・NMB48の7人のメンバーが出演して、自転車の安全運転を呼びかけます。 【放送期間】3月28日(月)~ 5月31日(火)⇒ホームページでも視聴可能 【番組】「関西ホットライン」枠内(関西地域向け) (ラジオ第1 毎週月~土 前7:40 ~ 8:00) 「関西ラジオワイド」枠内(関西地域向け) (ラジオ第1 毎週月~金 後4:05 ~ 6:00)