吉川 友 新曲リリースに向けて本人コメント到着
吉川友、通算10作目となる、ダブルAサイド ニュー・シングルが6月1日に発売することが決定した。 『歯をくいしばれっっ!』は、大森靖子が吉川友のために書き下ろした、エレクトロニック・アコースティック・シャンソン・ロックとも呼ぶべき衝撃作になってをり、『チャーkミング勝負世代』は、キャッチーなメロディーと印象的な歌詞に定評のあるバンド: アカシックの理姫と奥脇達也による書き下ろしのストレートなロック・チューンになっている。 初回限定盤Aの特典DVDには『歯をくいしばれっっ!』と『チャーミング勝負世代』の2曲のMusic Videoと、そのメイキング映像を収録!初回限定盤Bにはボーナス・トラックとして、新曲(タイトル未定)を収録。 ここで、吉川友からのコメントが届いた。 ■吉川友コメント 10枚目のシングルリリースが決定しました! デビューしてから5年。 デビュー当時は、10枚もリリース出来るなんて思ってもいなかったです! 皆さんの応援があってこそのリリース。本当にありがとうございます! そんな記念すべき10作目の新曲は、 新たな吉川友を引き出してくれた曲になりました! 大森靖子さんに書いて頂いた『歯をくいしばれっっ!』は、大森さんにレコーディングに立ち会って頂き、 その場で歌詞を作って頂いたり、こんな風に歌って欲しいと話し合いながらのレコーディングをさせて頂きました。独特な歌詞と大森靖子さん節がきいた歌い方。 今までのシングルの中で一番レコーディングに苦戦しましたが、 「ダメダメなわたしだけれど、見捨てないで!これからも一緒にいて!頑張るから!」そんな思いをのせて歌いました! 一度聴くとサビが脳内リピートしてしまうクセのある曲になってます! 新曲リリースに続いて、5月1日から始まる東名阪ツアー「バースデーツアー2016(仮題)」など、大忙しの吉川 友から今後も目が離せない。