指原莉乃、たかみな卒業コンサートで「うー」「あー」「いー」の法則を発表
AKB48グループが「祝高橋みなみ卒業“148・5cmの見た夢”in横浜スタジアム」を開催。ここまで先頭を走ってAKB48グループを引っ張ってきた高橋みなみの卒業コンサートとして、横浜スタジアムで盛大にコンサートが行われている。 序盤、前田敦子などのレジェンドメンバーが登場し、高橋みなみとともに楽曲を披露。 最初のMCでは、指原莉乃、峯岸みなみらが登場し、高橋みなみとの思い出話へ。高橋みなみに言われて一番印象的だった言葉を発表しあう。 しかし、緊張しているからなのか、誰も話そうとせずに「あれ?たかみな、人望ない?」と大爆笑が起きた。 先陣をきった指原莉乃は、「指原どうしよう、緊張するわあ」と『唇にBe My Baby』でセンターを務めた時に指原に相談をしに高橋が来たという。そんな時、指原が発見したのは「うー」「あー」「いー」の法則。高橋がいつも「うー」「あー」「いー」を言っているような表情をするという法則を、実際に指原が実演して発表した。 また、次世代センターの呼び声高い向井地美音は、「一人仕事の時に見に来てくれて…でも、写真を撮ってもらおうと思っていたら、もう帰っていて。ほんと5分位の、忙しいのに来てくださった」と驚きの秘話を話し、高橋みなみの人望がやはり高かったことを証明した。