鈴木ふみ奈 露出度高い「暴れん坊」な水着が恥ずかしい
グラビア界において、同業者も羨むトップクラスのボディでファンを魅了している鈴木ふみ奈。4月2日(土)に初となるトレーディングカードが発売となるのを記念して、27日(日)秋葉原・書泉ブックタワーでイベントが開催された。 イベント前の囲み取材に応じた鈴木は、鮮やかなピンクパープルのビキニ姿で登場。相変わらずの、モデル並みにスラリと伸びた脚に、たわわなHカップのバストを弾ませて元気に登場した。 撮影は千葉のスタジオだそうだが、そこは堤幸彦監督の映画「20世紀少年」の撮影場所でもあるらしい。堤監督といえば、先週楽日を迎えた舞台「熱いぞ!猫ヶ谷!!」の総合演出だが、鈴木はその舞台で体当たり演技を披露、今までとは違った彼女の一面が見られたとファンや共演者などから絶賛されている。「なんか縁があるなあって感じました」と語った。 トレカについては「セクシーなふみ奈だったり、かわいいふみ奈だったり、大人っぽいふみ奈とか、いろんな私のカタログみたいです」と話し、さらに「この撮影で私が着けた水着を切り取ってカードにした”レアカード”っていうのがあるんです。なんか照れますよね、ふふ。これが実際に着たものだと思うと…」と想像で顔を赤らめていた。セクシー衣装の話題では「黒の変形水着なんですけど、背中にがっつりスリットが入っていて、前もけっこう(露出が多くて)”暴れん坊”なんですけど、後ろもで大変でした」と笑った。 むっちりボディに食い込む8種類の水着はどれも迫力と魅力にあふれている。1パック6枚入りが¥500、1ボックス12パック入りが¥6,000となっており、1ボックスを20セット買うと、彼女が実際に着たタンクトップにサインをしてプレゼントされる。またトレカ撮影現場生レポートがYouTubeで公開されているのでチェックしてほしい。