叙情四重奏「カノン」ベース イオ脱退 解散を発表
叙情四重奏「カノン」からベース イオの脱退と6月8日での解散が発表された。 3月23日深夜オフィシャルサイトに“大切なお知らせ”と題されたメッセージが公開された。 3月28日の新宿RUIDO K4公演を最後にベース イオが脱退すること、そして6月8日の池袋EDGEでラストワンマンライヴを開催することが伝えられた。このチケットは24日0時より受付中。 ベストアルバムとも言える1stアルバム『写実と空想』をリリースし、1stワンマンライヴを成功させ今後の活動が期待されていただけに、惜しまれる結果となってしまった。 続報は、オフィシャルサイトにて発表されることが想定されるため、随時チェックしたい。 叙情四重奏「カノン」オフィシャルサイト http://kanon.futureartist.net ◆LIVE Information ◎叙情四重奏「カノン」Last ONEMAN 『叙情四重奏「カノン」』 【日時】6月8日 (水) 【会場】池袋EDGE 【開場/開演】open/start 18:30/19:00 【チケット】前売り/当日 \3,800/\4,000 【発売日】 3月24日 0時00分〜受付開始 ※ご来場の方全員に、3月12日に行われました目黒鹿鳴館ワンマンのライブDVDをプレゼント致します。 ※当日物販にて\5,000以上お買上げのお客様を対象としまして、終演後メンバーとのツーショットチェキ撮影会を行います。