天木じゅん「猫ヶ谷」思い出写真が谷間でいっぱい
元仮面女子で活躍。魅惑のIカップは”天乳”と呼ばれ、低身長ロリ巨乳として人気急上昇中のグラドル天木じゅん。16日~20日まで上演された舞台「熱いぞ!猫ヶ谷!!」ではメガネっ娘の恩田クララ役を好演。初舞台とは思えない振る舞いで観客を虜にした。 22日の自身のブログには「熱いぞ!猫ヶ谷!!ありがとうございました♡」というタイトルで、「初舞台でした。憧れの堤監督。愛のある指導をしてくださった演出の徹也さん。脚本なるせゆうせいさん原作 克・亜樹さん総合プロデューサー松田さん。豪華なスタッフとともに出演メンバーと力を合わせて成功を収める事ができました! 私は恩田クララ役を演じさせて頂きました。クララちゃんはゆったりとした性格で将来の夢は売れっ子放送作家!そんでもって暑さに弱い。私は気が強いところもあるし焦りっかちだしお話を考えるのが下手。天木じゅんとは正反対な女の子らしい女の子なんです。キャラを一本化することに時間がかかりました。ですが佐藤さんのアドバイスを必死に受け入れて理解してお芝居をしよう!と初めてなりに頑張りました!私はこの一ヶ月で沢山成長できたと思います。 猫ヶ谷でみんなから学んだ事を今後に繋げていきもっともっと飛躍していけるように天井知らずで突っ走っていきます!ありがとうございました!:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。 ゜」と熱い感謝のメッセージを投稿した。 そのあとには共演者たちとの仲良し2ショットを上げ、自分をたくさん成長させてくれた「猫ヶ谷」との別れを惜しむように、思い出アルバムを完成させた。また、Twitterでも「思い出写真投稿♡」として、メンバー全員との写真を公開している。 天木の最新投稿では、本日は青山ひかるとグラビア撮影があった模様。2ショットの写真も公開されたが発売前のため、水着のデザインは隠されていてみることはできないが、「10パターンの衣装着るんだっ♪」「ヘアスタイルは毎度change♡」の書き込みから、ぜひ想像していただきたい。めきめき頭角を表してきた”乳フェイス”天木から目が離せない。