AAA宇野×アンジャッシュ児嶋の限定ミュージックカードセット販売決定
どこか懐かしく、大人の恋の駆け引きを描いたデュエットソング『なろうよ』が話題になっているAAA(トリプル・エー)の宇野実彩子とアンジャッシュの児嶋一哉が、OKAMURAデンタルフロスとコラボレーションして、デュエットソング『なろうよ』限定ミュージックカードセットを3/18にリリースすることが発表された。 デンタルフロスとは、プロスという特殊な糸で歯ブラシでは届かない歯周ポケットなどに付いた汚れを除去するオーラルケアグッズで、ミュージックカードとセット販売されるのは日本初のフレーバー付きのデンタルフロとなっている。フレーバーはピーチ、エキストラミントの2種類がリリースされる。 既に配信されていて、セットされているミュージックカードからダウンロードできる楽曲『なろうよ』は、普段から親交のあるAAAの宇野実彩子とアンジャッシュの児嶋一哉が 「いまの音楽シーンに懐かしいデュエットソングを流行らせたい」という想いのもと作り上げていった楽曲で、じれったくも甘酸っぱい大人の恋の駆け引きを描いたデュエットソングとなっている。 先日公開されたMVは、工事現場で働く女性・宇野と医師である男性・児嶋というギャップのある設定の男女が合コンで出会い、恋に落ちていくというストーリーになっていて、視聴者が結末を選択できる機能も話題となっている。 デンタルフロスは、そんなMVの設定にあるような合コンや飲み会など、気になる人と親しくなれるようなタイミングに、使ってもらいたい商品になっている。 特製・恋愛おみくじもついていて、1セットで3つを楽しむことができる商品。是非、これからのお花見シーズンや歓送迎会のタイミングで活用してほしい。