宮脇咲良がAKB48センターの重圧を同期に告白
「HKT48 VS NGT48 さしきた合戦」(日テレ系)が放送され、宮脇咲良がAKB48のセンターにかける想いを語った。 HKT48、NGT48が対決をするこの番組。この日は、スーパーファミコンを使った対決が行われた。全メンバーがスーパーファミコンに世代的に馴染みがないという今回の放送。負け続きのNGT48は最終兵器として柏木由紀を招集し勝負をかけることに。 最初の対決は、ストリートファイターII。HKT48からは朝長美桜、NGT48からは山田野絵が登場。二人は似ていると言われているが、朝長は不服なようでこの勝負で勝ったら似ていないと宣言して欲しいとお願い。山田も負けじと勝ったら「山田野絵のそっくりさんですと言って欲しい」とお願い。結果は、圧勝で山田が勝利、朝長は山田のそっくりさんだとテレビを通して言わされてしまう。全員がテクニックはないものの、下手だからこその白熱した勝負となり大盛り上がり。 それもそのはず、勝利したチームには一粒千円するという超高級いちごがプレゼントされるというから全メンバー本気だ。 次なる勝負ソフト・スーパーマリオカートでも白熱。今村麻莉愛と北原里英の「年の差対決」では北原が圧勝。これで累積の勝利数によりHKT48の勝利はなくなったが、今村からの土下座に北原が負け、最後は指原莉乃、柏木由紀の頂上対決で勝ったチームが勝利となる最終決戦へ。   白熱した試合は最後、指原がギリギリで抜き去りHKT48が大逆転勝利した。   また、この番組の最後に放送されるメンバー同士がご飯を食べながら語り合う人気コーナーである「食少女」。今回は、AKB48のセンターとしても期待のかかる宮脇咲良と、HKT48のバラエティ班として活躍する村重杏奈の同期で親友の二人。   村重から「AKBのセンターになって、どんな感じなん?」という質問が出ると宮脇は「どうなんだろうねセンターって難しいね」と話すと村重は「咲良がAKBのセンターが一番あっていると思う、贔屓目かもしれないけど、村重は咲良が一番あっていると思う」と親友ならではの発言に、宮脇の顔も満面の笑顔となる。 普段、村重達の前では「無理」と話しているという宮脇、「何がツライの?」という村重に「弱音は吐いちゃうねHKT来ちゃうと。何が無理ってわけじゃないけど、精神的にやっぱり楽ではないよね、考えることが多くなった。同期とか村重とかには気を使わないからそういう人がいてよかったなと思う。HKTが本当に好きなんだなと思った」と本音を語った。 写真(C)AKS