東北在住ガールズユニットmImi 突如活動終了を発表
YURIKA、NANAMI、YUINA、HINA、MIU からなる平均年齢12.2才の東北在住5 人組ガールズユニット“mImi”が2016年3月12日(土) 仙台Darwin にて行われた「SENDAI放課後アイドル天国 Vol.5」 出演時に、旧事務所から移籍後、所属した事務所代表者の体調不良により独立する形となった事と同時に、”mImi”としての活動を終了する事を突如発表した。 “mImi”とは 宮城・仙台を中心に活動しており、ローティーンながらも質の高いボーカル&ダンス力が高評価を得ている5人組ガールズユニット。2014年の夏には「アイドル横丁夏まつり!!~2014~」や AKIBAカルチャーズ劇場で行われた「デビュー直前アイドル5組新人公演」等のアイドルイベントに出演し、ブレイクが期待される新星・次世代アイドルとして注目を集め、同年9月24日にシングル「lucky star」でavexより平均年齢11歳でメジャーデビューを果たした。 2015年6月に1名メンバーが変わり、更なるフレッシュさとダンス力の高い新たな戦力MIUが加入。さらなる高みを目指して本格的に稼働を開始し、アイドルイベント「Twin Box FujI」や「東京アイドル劇場定期ライブ」、仙台の「SENDAI放課後アイドル天国」「みんな一緒に騒ごうよっ!!」「sendai idol arena」等に出演をして、再度大きな注目が集まっていた。 最近では、地元の先輩 Dorothy Little Happyの『デモサヨナラ』『恋は走り出した』やレーベルメイトの先輩 東京女子流の『おんなじキモチ』『ちいさな奇跡』等の名曲をカバーして歌い継ぎながらも、 “mImi”としての世界観を繰り出し、表現力とパフォーマンス力の高さが話題になっていた。 リーダーYURIKAの説明後「私達、mImiは、今日で“mImi”としての活動を終了します!今まで、mImiの応援、本当にありがとうございました!」の言葉に続き、各メンバーも感謝の気持ちを述べた。今後の活躍が大いに期待される中での突然の活動終了宣言、会場は一時静寂の後 騒然となった。 しかし、YUINAの「来週の3月19日の土曜日16:00に タワーレコード仙台で、私達から重大発表があります!」の言葉に会場からは、どよめきと拍手が起こった。これまでのひと区切りをしたmImi、来週の重大発表とは何か?来週の重大発表を待ち望みながらも、今後の動きから目が離せない。