EXO 日本初の連載“EXO-SHOT”がスタート
3月23日(水)発売のファッション誌ViVi5月号より、EXO日本初の連載“EXO-SHOT”が決定した。 昨年発売した日本デビューシングル『Love Me Right ~romantic universe~』が海外アーティストの日本デビューシングル初週売上歴代1位の記録を樹立。さらに、海外男性アーティストとしてはデビュー以来最速となる3年7ヶ月で東京ドーム公演を開催するなど全てが異例尽くしの快進撃を続けるEXO。 先月、日本で初の表紙を飾ったファッション誌「non-no」「Ray」は発表された直後から問い合わせが殺到、発売日には完売する書店やコンビニが続出し、渋谷駅周辺の書店には10分足らずで完売する異常事態に。それを受け「non-no」は6年ぶりの重版も決定された。 そんなファンション誌界を賑わせた記憶の新しいEXOが、ViVi5月号(3月23日発売号)よりEXO日本初となる連載“EXO-SHOT”(エクショット)をスタート。男性グループがViViにて連載を持つのは、創刊33周年で初の試みとなる。 毎号、EXOメンバーがひとりずつ登場し、個性溢れるメンバーそれぞれに合わせたテーマでの撮り下ろし、スペシャルインタビューも掲載される。そして、記念すべきトップバッターは、KAIに決定。 編集長の鴉田久美子氏は連載のテーマを『二面性』と語った。 毎号、EXOメンバーそれぞれの二つの顔をスクープされるそうだ。 第1回目のKAIも、撮影を終え『衣装を変えて2テーマで撮るのは初めてで、とても興奮して楽しかった』と語った。 2パターンの衣装での撮影もViViだけのスペシャルだそうなので、発売日にはぜひ手に取って見て頂きたい。