スパガ浅川梨奈「イジられて愛されるキャラ」発言にメンバー苦笑?

毎日池袋・ニコニコ本社サテライトスタジオからお送りしている「ニコラジ」。金曜日は百花繚乱のMCで、3月マンスリーアシスタントとして今人気上昇中のソロアイドル小池美由が初めて登場したが、ゲストに来週9日に2年ぶりのアルバムをリリースする、”IDOL Street”第1弾アイドルSUPER☆GiRLSが11名フルメンバーで出演した。

アシスタント小池の初仕事となったスパガのプロフィールを初々しく読み切ったところで、宮崎里奈が「小池、かわいーー」とラブコール。

今回発売のアルバム『SUPER☆CASTLE』(3月9日発売)は渡辺幸愛(こうめ)、浅川梨奈(なな)、内村莉愛の新メンバー加入後初のアルバムとなる。「新メンバーは誰ですか?」と百花から挙手を求められたが、浅川が「あ、わたしもだ!」と一歩遅れてしまい、メンバーから一斉にツッコまれてしまう。

IMG_3887

渡邉は「加入して2年経ちました。わりとメンバー間が最初の頃ギスギスしてました(笑)」と言ってしまい、メンバーは苦笑。「みんな仲良しですよー」と打ち消す前島亜美に浅川も「前はちょっと距離が有ったりしましたけど、今は楽屋でぎりぎりまでしゃべってたりとか仲良いです」と語った。さらに「タメ口で話にいったりとかしたの?」との問いに、内村が「あ、1回だけ”この”渡邉ひかるさんにタメ口を急に使うゲームをしてました」と応え、みんなから「”この”って!」と爆笑されていた。その時渡邉は「おお…新メンバーなのに来るなあ。と思いました」と振り返っていた。

逆にメンバーから新メンバーへの言いたいことを聞かれると、前島が「浅川が最初は”スパガ”大好きで尊敬してますって感じだったんですけど、グラビアで表紙飾ったりしてて、今は先輩にも強気ですねー」と意見。「ちょーと!待ってください!」と若手芸人のようなアクションの浅川は「いや、SUPER☆GiRLSが好きで入って来て、だからこそ分かることと言いますか…ファン目線でここをこうしたら良いとか言うんですけど伝えるのがヘタなんです。でもーみんなにイジられて愛されるキャラなんですー」と反論すると幸愛(こうめ)から「自分で言っちゃってますからね、愛されるって」と同じ新メンバーからもツッコまれ、前島やリーダー志村理佳からも「愛されてはいないよ(笑)」と諭されてしまった。

そのリーダー志村に「まとめるの大変でしょう」と質問が飛ぶと、「いやいや、そんな大変じゃないですよ。みんな大人なんで。私何もしてないですよ」と笑顔で謙遜するので、リーダーの直してほしいところを聞いてみると、幸愛が「よく噛む。いつも大事なところで噛むんですよ」とすかさず応える。さらに前島から「伝説を作ったことがあって、ライブの最後に私たちが手を繋いで”ありがとう”て言うのはよくあると思うんですけど、それをお客さんに”手を繋ぎましょう”って言ったんですよ。だからお客さんも手を繋いで”ありがとう”ってなって、私たちも”ありがとう”って、なんかよく分からなくなっちゃって」と語り、サテライトで見学していたファンからも大きく頷かれていた。

最後に志村が締め、「約2年ぶりアルバムは今までなかった楽曲、やってみたかった楽曲などチャレンジしています。いろんなスパガが詰まっていて、歌詞とかもちょっぴりオトナになった一面も見られると思います!」と流暢にコメントが出来、噛まずに言えたと拍手を浴びていた。

お別れは”みなさん手を繋ぎましょう”と志村の伝説が再現され、サテライト見学客、メンバーがそれぞれ手を繋ぎ、同時に”ありがとうございました!”と挨拶した。前島は「池袋がざわついてます」と感想を漏らした。

番組ではアルバム『SUPER☆CASTLE』から『華麗なるV!CTORY』のMVが紹介され、その後ニコニコ本社B2Fイベントスペースで特典会が盛大に行われた。