指原莉乃 学生時代に「ずっと机に穴掘ってた」共演者が驚く
「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」(日テレ系)へ出演をしている指原莉乃が、学生時代を振り返り共演者をひかせてしまった。 この日ゲストとして登場したのは、お嬢様として女子校育ちの、はいだしょうこ、田中みな実、馬場園梓の三人。 なかなか知ることの出来ない、「女の園」で起こる様々なトークを展開。 共学だったという指原はカルチャーショックを受けながらも、学生時代にクラスで友達が一人もいなかったという田中みな実の話に同調。「わたしも友達いない感じの人だから、共感できるんですけど」と話しながらも休み時間には「ずっと机に穴掘ってました、分度器で」と話すと、田中みな実は「指原さんみたいな感じではなかった」と否定。どうやら、友だちがいないにしても違うタイプだったようだ。 また、女子校ならではのあるあるで、女子同士で多くスキンシップを取ると話すゲストたち。キスをしたり、抱きついたりなど共学では考えられないようなスキンシップが女性同士で普通に繰り広げられているという。その話を聞いて指原は、「自分が女とくっついている姿を考えたりするんですよ、それを考えれば考えるほど自分が男が好きって気づくんですよ。やっぱりわたし、男しか無理だなって」とアイドルを超越したような大胆発言をし、スタジオを爆笑させた。