ミッチー 約1年振りのアルバムリード曲MV解禁
約1年振りとなるアルバム『パンチドランク・ラヴ』を3月23日にリリースする及川光博。 大晦日に行われた、カウントダウンライヴ2015-2016「ゆくミッチーくるミッチー」のステージ上にてアルバムリリースが発表、そのリード曲『メロディアス』ミュージックビデオがGYAO!でいち早く公開された。ミッチーが老若男女と覚えやすいサビの振付を含むハッピーなダンスパフォーマンス映像となっている。 アルバムのリード曲となる『メロディアス』はミッチー作詞・作曲の花咲く春にぴったりなダンスチューンに仕上がっている。「サビの部分は老若男女みんなで踊れる振付を」とミュージックビデオを作成するにあたりミッチーの全国ワンマンショーツアーでもファンにはバックダンサーとしてお馴染みのカオリンさんに振付を依頼、「フラッシュモブ的な撮影が出来れば」と老若男女の出演者が集合して撮影は敢行された。 ミュージックビデオは春らしい花を大胆に取り入れたスーツを着たミッチーが老若男女、様々なカップルや悩める女子の間に入り、魂を解放して元気になる様に「レッツ自己解放」してくれる妖精のような役回りで出演、様々なカップルや悩める女子からは見えないミッチーが元気付けながらキレのあるダンスパフォーマンスも織り交ぜながら撮影は進行した。 撮影当日は1月の寒い屋外で撮影されたが出演者総勢15名との歌唱&ダンスシーンでは小学生カップルからおじいちゃんおばあちゃんカップルまでの老若男女と楽しくミッチーを中心に踊り撮影は進行していった。何回かテイクを重ねていく中、アドリブでミッチーが絡んでいくシーンもあり、花咲く春にぴったりな皆で楽しく踊るパフォーマンス映像となっている。 アルバムリリース週末の3月26日には川崎ラゾーナでのアルバム『パンチドランク・ラヴ』リリース記念イベントも決定しているので『メロディアス』ミュージックビデオをチェックして覚えやすいサビの振付をマスターして集合しよう。