Perfumeが「ちはやふる」の世界に
“競技かるた=百人一首”に情熱を懸ける高校生達の友情・恋愛・成長を描いた大人気コミックス「ちはやふる」。 実写映画化作品の主題歌、Perfume『FLASH』が3月16日に配信リリースされるが、この配信シングルのジャケットのために、「ちはやふる」の原作者である末次由紀がPerfumeを描き下ろすという、コラボジャケットが実現した。 もともとPerfumeは原作「ちはやふる」の大ファンであり、主題歌起用に大感激、また末次氏もPerfumeのファンということで、相思相愛のコラボとなる。 末次氏は「FLASHというタイトルがまず秀逸!閃きや火花など、印象的な歌詞がものすごくメロディと物語に合っていてびっくりしました。Perfumeさんの歌声のピュアさと作りこまれたデジタルサウンドのマッチングに、昔と今を網羅するおおきなイメージを感じることが出来ました。大好きな曲です。」とコメント。 Perfumeのメンバーは、「あの憧れの末次先生に、まさか自分たちを描いてもらえるなんて光栄すぎて鳥肌がとまりません!!!先生の思う私たちはこんな風に見えてるんだって思ったら、すっごい嬉しくて…本当に可愛く描いてくださいました(笑)こんなに爽やかに、そして今にも踊りだしそうな躍動感のある感じが末次先生のファンとしても、イラストを見ていてドキドキします。少しずつ散らばっているお花も、すごく末次先生らしさがあって感動ですし、逆に星のこのポップな感じは私達にとっても珍しいので、新しい末次先生の思う私達なんだなぁと思うとまた嬉しかったです。とっても気に入っています!この衣装ほんとに着れたら面白いなぁ~」とコメントを寄せている。