NMB48 岸野里香が12.5kgダイエット成功でモデル級のスタイルへ
NMB48の1期生メンバーであり、肩幅さんというあだ名も売りにしていた岸野里香が12.5kgダイエットに成功。162センチの高身長でありながら、46.5キロというモデル級のスタイルを手に入れた。 「『ジッパー』のセンターをかけたコンサート企画で去年の9月から10月20日までに、猛ダイエットをしたんです。企画スタート時点では53.5キロだったんですけど、体重がいちばんピークのときは、本当にヤバくて59キロとかありました」 マイナス12.5キロという驚異の減量記録。ストイックな性格が窺い知れる。 「最初53キロから全然減らなくて、残り20日間で一気に落としました。井岡弘樹さんがやっているボクシングジムに以前行かせてもらったときに、〝ストレス発散になるし楽しいな、これは自分に合ってるかもしれへん〟と思って通い始めたんです。そしたら、ボクシングって何百グラム単位で落とす減量をするので、すごい詳しく教えてくださって。いままで食べないダイエットしてたんですけど、それはアカンって。正しい減量方法を教えてもらってから、どんどんどんどん体重が落ちていったんですよ。ちゃんと食べるから、ストレスもないし、なによりセンターで踊りたいっていう意識しかなかったから頑張れました。ほかのメンバーも、〝里香が食べないんやったら私も食べへん〟って言ってくれたりして、すごい心強かったです。結果的にみんなダイエットできちゃうみたいな。いまでは木下春奈ちゃんも一緒にジムに通ってます(笑)」 驚きのダイエットを実現した岸野里香のスペシャルカットは「FLASHスペシャル グラビアBEST2016早春号(光文社刊)」にて。絶賛発売中!