SCANDALレアな「ハイタッチ」急遽開催にファン歓喜
若手ガールズバンドとして唯一無二の存在となっているSCANDAL。今年8月には結成10周年を迎え2016年初めには初の東名阪アリーナツアーで4万人を動員し国内でも不動の人気の高さをみせている。 ワールドツアーも経験し、メンバー自身の手によって表現された自身7枚目となるニューアルバム『YELLOW』が3月2日にリリースされ。全編自作曲の自信作となる今作を引っさげ、4月13日(水)仙台から開催するライブハウスツアー“SCANDAL TOUR 2016「YELLOW」”にアジア2都市の公演が追加で発表された。すでに発表されていた6月9日(木)香港公演(会場:Star Hall)、6月11 日(土)台湾公演(会場:ATT SHOW BOX)のほかに、昨年のワールドツアーでも訪れた6月4日(土)シンガポール公演(会場:The Coliseum™)、さらに6月18日(土)には3年ぶりとなるタイ・バンコク公演(会場:BCC Hall Central Ladprao)も発表。 昨年4月に初ワンマンライブをおこなったイギリスにおいて、HMVの旗艦店であるロンドンのオックスフォード・ストリート店を含むイギリス国内約150店におよぶHMV全店舗で展開。3月度のインディーズベストアルバム「The State of Independents Campaign」に、SCANDALのニューアルバム『YELLOW』が選出され、ワールドツアーを経て完成したニューアルバム『YELLOW』がさらに世界への扉を開いている。 今週末、東京・大阪では一足先に日本のファンに届けられたニューアルバム『YELLOW』のリリースを記念したリリースイベントも決定しており、3月4日(金)にはラゾーナ川崎プラザ、3月6日(日)には阪急西宮ガーデンズでのスペシャルミニライブが予定されていたが、MAMI(Gt.&Vo.)が予期せぬ体調不良のため出演キャンセルとなったことで、「4人でなければSCANDALのライブはできない」というメンバーの想いと「当日参加してくれる予定だったファンのみんなに喜んでもらえるイベントにしたい」という他のメンバーたっての希望により、SCANDALとしてはかなりレアな“ハイタッチ”が行われることが急遽発表されている。 ファンからは 「まみちゃん大丈夫?会えないのは残念だけど、SCANDALは4人揃ってこそだから、早く良くなって元気な姿を見せてください」 「当たり前なんだけど、、4人でなければSCANDALのLIVEはできない…って名言だね」 「惚れた。SCANDALに一生ついていきます!」 「ハイタッチ、、逆に貴重なんじゃね?」 「SCANDALとハイタッチできるとか幸せすぎかよ」とファンとSCANDALの絆の強さを垣間みせるかのような様々なつぶやきが寄せられている。 結成10周年に向かうSCANDALから今年も目が離せなくなりそうだ。