乙女新党 ニコニコ本社で注目芸人ヘンダーソンとコラボ
昨日3月2日に、TVアニメ「ナースウィッチ小麦ちゃんR」のエンディングテーマとしても注目を集めているニューシングル『雨と涙と乙女とたい焼き』をリリースした乙女新党が、東京・池袋のニコニコ本社イベントスペースにて発売日記念イベントを行った。(※長谷川愛里は病気療養中の為不参加) 今作は、作詞に元チャットモンチ―の高橋久美子、作曲にTHE STARBEMSの日高央(元BEAT CRUSADERS)、編曲に元ふぇのたすのヤマモトショウとrionosが起用され話題となっているが、MCの星野卓也からこの曲を最初に聞いた時の感想を聞かれた田尻あやめは「いつもの乙女新党の曲とはちょっと違う感じで、メロディーが優しくて皆にいい曲だなぁと思ってもらえる王道なアイドルソングだと思いました」と答えた。その後、雪の日に撮影が行われたMUSIC VIDEOのエピソードやエンディングテーマを務めるアニメ作品でアフレコに初挑戦した裏話などをメンバーそれぞれが振り返った。この日まで積み重ねてきたリリースイベントの思い出は、札幌遠征時にTVでしか見たことのなかった雪まつりを体験できたのが印象に残っているとリーダーの高橋優里花は嬉しそうに話した。 ここで今回のスペシャルゲストとして、乙女新党と同世代の女子中高生の間で今年ブレイクの呼び声が高い大阪よしもとの若手お笑いコンビ「ヘンダーソン」が登場。この日の朝大阪からやって来て日本テレビ系「スッキリ!!」に“2016年じわじわキテる芸人”として生出演してきたという二人の話題のネタ「石焼き芋」を乙女新党のメンバーとのコラボレーションで披露した。 この間観客は動画撮影OKタイムだったのだが、受験生役の子安は「誰も僕を撮ってくれてなかったのでコラボした気がしない」と嘆いた。相原まりは、学校で友達にヘンダーソンとの共演を羨ましがられたとのことで明日自慢するのだと満面の笑みを見せた。このコラボコントの模様はYouTubeの乙女新党公式チャンネルで公開されているので是非チェックしよう。 その後はファン待望のミニライブコーナーに突入。「“虹は出なくても空は綺麗”とか普段気づかないことに気づける歌詞にも注目してほしい」(高橋優里花)という『雨と涙と乙女とたい焼き』を披露。続いて同シングルのカップリング曲『ファイヤイヤっ!!!』をパフォーマンス。新世代ロックバンドとして人気上昇中の「魔法少女になり隊」のウイ・ビトンによるアグレッシブなアレンジが特長的なアゲアゲチューンでメンバーとファンが一体となってタオルを振り回してイベントは幕を閉じた。 来る3月21日(月・祝)には東京のサンリオピューロランドにて劇団乙女新党としてハローキティと共演するミュージカル『雨とリボンと乙女とハローキティ』が控えている。2016年もさまざまなことにチャレンジする彼女達に是非注目してほしい。