指原莉乃 バラエティーの先輩若槻千夏に「やっぱりズバ抜けてる」と称賛される
毎週、ある界隈で話題の人をゲストに招きトークを繰り広げる「指原カイワイズ」。2日放送回では先ごろタレント活動を復活した若槻千夏が登場した。 指原莉乃とは初共演の若槻。グラビアアイドルとしても、そして”元祖おバカタレント”として、バラエティー番組にひっぱりだこ、デザイナーとしても大活躍だ。このたび4年ぶりに芸能界への本格復帰を果たした。その空白の期間に何があったのか?マネージャーや芸能人の友達、尊敬するバラドルの”カイワイ”からの情報を基にトークを展開した。 マネージャーから「世間の評判を気にしてる」というタレコミが。「昔は見てるものをつぶやくなんていうシステム(Twitter)なんてなかったから。どう書かれているか気にします」と若槻。山崎弘也から「さっしーは?」と問われ、「”指原”で検索すると悪口しか出て来ないから”莉乃ちゃん”で検索します」と告白すると、「それいいわー」と伊集院光からも好評価。そこで若槻がスカウトされた渋谷で知名度調査のVTRが流れ、20代にはほぼ知られている結果に。中には「狩野英孝の二股の相手」や「ギャル曽根」と間違える人もいた。 指原から「今の芸能界って昔と比べてどうですか?」と聞かれ、「私の時代は女性タレントに厳しかった。面識もないのに大御所に噛み付けなければならなかったから…」と話している最中にメンバーゲストの高橋朱里(AKB48)と田島芽瑠(HKT48)に「全然聞いてない!今のバラエティーってそんな鈍感なの?昔と違うのはこういうとこ!」と物申した。 つづいて仲良しのモーニング娘。OGの高橋愛から、「カッコいいママだ」という情報に「そういうのよー良いコメントありがとうー」とご満悦な若槻。ママにしては痩せていてスタイルが良いという指原に「子育てしていると、ジムなんか行かなくても痩せるの」という若槻の抜群のプロポーションが存分に発揮されているという写真が紹介され、指原の例の”不適切判定”の美尻写真に酷似したグラドル時代の若槻の写真が。「これは不適切です!」と確信のコメントをする指原に「これは穿いてるから」と弁解。そしてやはりあの指原の美尻画像も。「これは穿いてないです」と照れる指原。さらに指原を真似たカンニング竹山の尻丸出し画像も紹介。「これが今の若槻さんですね」と山崎のボケにするどくツッコむ若槻。並んだ写真を見て山崎は「お尻3姉妹ですね」と笑っていた。 最後は尊敬するバラドル井森美幸からは「一緒に食事に行った先にたまたまテレビがあって、それを見ながらいろいろ分析していた」という情報。すると伊集院から「絶対指原さんのこと分析してるでしょ?」と質問が。「してます、してます。やっぱりズバ抜けてます。あんまりホメると私に仕事来なくなるからリアルなところでね」と称賛。つづけて「指原さんが憧れている方をSHELLYさんですねって言ってるんですね。だから裏の挨拶で「会いたかったですー」とか言われても、「あーSHELLYさんに憧れてるんだろなあ」って思ってます」とズバリ。指原はすかさず「そんなことないです!SHELLYさんと若槻さんに憧れて入ったんです」と応え、「うまーい、足してくれた、次から観るよー」と返され、先輩若槻にさすがの指原も一本取られたようだった。