乃木坂46ちょっと変わった「ひな祭り」グラビア挑戦
乃木坂46のメンバー内で、名前に〝ひな〟がつくコが3人もいた!ちょうど季節もいいから三人官女でひな祭り…ってちょっと安直かもしれないけれど、こんなにかわいいスリーショットが実現したのだから、やっぱり世紀の大発見をした「FLASHスペシャル グラビアBEST2016早春号(光文社刊)」で特集。 北野日奈子 前から「ひな」という名前の3人でお仕事がしたいなって思ってたから、今日は嬉しいな~。 樋口日奈 私は何のメンバーか、全然わからなかった(笑)。 川後陽菜 私は3月生まれだからこの名前になったの。ひな祭りがある月だから。それに、「ひな」っていう名前は、その年の女の子の名前ランキングで1位だったみたいで。 樋口 私は長野オリンピックの年に長野で生まれたの。ちょうど聖火ランナーが走っているころで、お母さんが「雪を溶かすようなお日様になってほしい」という願いをこめて「日」の字を入れたんだって。「奈」は、大きく示すって書くから、日本を大きく示すような人になってほしいっていう意味なんだって。 北野 私は、お父さんは「俺がつけた」、お母さんは「私がつけた」と譲らなくて、どっちかよくわからないけど、そういう感じでつけられた(笑)。でも、運勢的には親元を離れるまでは怪我をしやすい名前らしくて。すごく手のかかる子供だから、親としては安心できない名前みたい。 川後 それは間違いないね(笑)。 樋口 私とひなで会話すると混乱するよね。「ひなはこう思ってるけど、ひなはどう思う? あれ?」みたいな。 北野 私はきいちゃんって呼ばれることが多いから、混乱することはない(笑)。 乃木坂46三人の「ひな」インタビューの続き、スペシャルカットは「FLASHスペシャル グラビアBEST2016早春号(光文社刊)」にて。絶賛発売中!