GENERATIONS 女性専用車両までジャック!駆け抜ける7つの光
2月29日(月)~3月6日(日)までの期間、東京メトロ半蔵門線渋谷駅の通路壁面とその前、そして阪急電鉄梅田駅に、GENERATIONSの巨大ポスターが掲出。さらに東急東横線女性専用車両の中づりをもジャックした。 これは、3月2日に発売となるGENERATIONS from EXILE TRIBE通算三作目のニューアルバム『SPEEDSTER』の発売を記念したもので、EXILE TRIBE新世代の7 人の個性、GENERATIONSの勢いを表現したアルバムタイトル『SPEEDSTER』の発売を記念し、駆け抜ける7つの光が新たな時代を切り開くGENERATIONSをより多くの方に知ってもらうため実施となった。 『SPEEDSTER』は、大ヒットアニメ「ワンピース」の主題歌である『Hard Knock Days』や映画「ガールズ・ステップ」の主題歌である『ALL FOR YOU』など、自身の大ヒット曲はもちろん、新録曲『Rainy Room』他3曲の、全12曲を収録。 また、ミュージックビデオ付きの商品は、GENERATIONSの世界観に浸れる全6曲を収録。 さらに、中野サンプラザで行われた初の単独ホールツアー「GENERATIONS WORLD TOUR 2015 ”GENERATION EX”」のライブの模様をすべて完全収録された映像に、2015年の活動から国内外の映像を含むドキュメンタリー映像が収録されたDVD/Blu-rayが収録されるなど、GENERATIONSの魅力の全てが凝縮されており、初回限定盤には豪華60ページに及ぶフォトブックも付属される。 4月23日からは、マリンメッセ福岡を皮切りに、GENERATIONSにとって初の単独アリーナツアー「GENERATIONS LIVE TOUR 2016“SPEEDSTER”」も開催される。 ハイスピードで駆け抜けるGENERATIONSの一挙一動を見逃さないで欲しい。