JKT48仲川遥香が卒業を発表「AKB48に戻るんじゃないんです」
AKB48グループの初の海外姉妹グループ JKT48が、初のリクエストアワーイベントを 2月27日(土)にジャカルタで開催した。最後の曲の披露直前、チームTキャプテン仲川遥香から卒業の発表があった。会場内は大きな驚きともに騒然となり、涙するメンバーやファンもいた。卒業する日に関しては 2016年 12月末を予定している。またアンコール明けには「JKT48 5期生オーディション開催」「スペシャルセットリスト公演実施」「3月 23日2ndアルバム発売」そして「5月第3回 JKT48選抜総選挙開催決定」が発表された。 【<仲川遥香>卒業発表コメント】 インドネシア語でのスピーチ(以下和訳) 「私、仲川遥香は皆さんに報告があります。私は、 JKT48を卒業します。 AKB48に戻るんじゃないんです。 AKB48グループから卒業します。 AKB48で 6年、JKT48で 3年やってきました。ジャカルタに初めて来た時、あまりにも日本と違って・・・ 言葉も生活も違って本当に戸惑いました。でも、メンバーやスタッフ、そして何よりもファンのみんなにサポートしてもらって、いつの間にかずっとインドネシアに居たいと思うようになりました。 9年間 AKB48、JKT48でやってきて、ここが節目だと思っています。 AKB48、JKT48での経験はかけがえのないものです。日本から インドネシアに来て、世界には私の知らないことが沢山あることに気づきました。インドネシアで生活するうちに、いろいろな国で 沢山のことを経験したいと思いました。そして私はもっと世界を知りたくて、次のステップにすすみたいと思い、卒業を決意しました。でも今年いっぱいは JKT48にいさせてください!残された日を大切にしてファンの皆さんと思い出を作っていきたいです。最後ですが、私はこの国、インドネシアが本当に大好きです!残された日をファンと一緒に走り抜けたいと思います!日本の皆さん、わたしはもうちょっとジャカルタで頑張っていきます!見守っててくださいね!これからもよろしくお願いします!」 (※卒業時期詳細については、後日 JKT48運営よりおしらせします) <チーム J メロディー・ヌランダニ・ラクサニ コメント( JKT48劇場支配人)> 「念願のリクエストアワーを JKT48で実施でき、また会場を満席にできたことが非常に嬉しかったです。ランキングを発表するたびにファンの方と一緒に盛り上がったことがとても良い経験でした。ハルカは AKB48グループの大先輩であり、AKB48グループの活動に対する姿勢を教えてもらい JKT48は成長することができました。もっと多くの事をハルカから教えてほしい中、ハルカの突然の卒業発表にはびっくりしました。ハルカがJKT48にいる間、 JKT48を一緒に盛り上げていきたいです。」 <チーム KⅢ 近野莉菜コメント> 「AKB48に入ってから初めて出演したコンサートがリクエストアワーであり、思い出のあるコンサートを JKT48でできてとても嬉しかったです。また、去年JKT48第 2回総選挙でアンダーガールズ入りを果たした際に歌った曲が、今回リクエストアワーで 5位にランクインした瞬間は驚きました!ハルカちゃんには JKT48をもっと長く一緒に盛り上け.てほしい気持ちがある一方、ジャカルタに移籍してからハルカちゃんに助けられてばかりだったので、ジャカルタで自立するきっかけをハルカちゃんが与えてくれたのだと思います。ハルカちゃんが卒業するまで、ハルカちゃんと楽しい思い出をたくさん作り、卒業時には笑顔で送り出したいです。 (C)JKT48 Project