大注目グラドル久松郁実 2ndDVDは6時間で完売
ファーストDVD『19』が大ヒット、2日で完売というデビュー作でいきなり伝説を作ったグラドル久松郁実。2015年下半期グラビアアイドル表紙登場回数1位にも輝き、今最も注目される彼女が、待望の2ndDVD『i(アイ)』(BSフジ・ハピネット)が、彼女の誕生日である2月18日に発売され、その記念イベントが渋谷・HMV&BOOKS TOKYOで開催された。 今作は”彼氏とデート”がテーマ。普段大好きだという風呂のシーンでは「温泉に入っている時は”素”というか、プライベートな雰囲気が出ていてるのが、2ndDVDならではのレアな感じかな」と笑った。またセクシーなシーンには、悪天候で海の撮影が急遽中止になったためロケ地となった植物園を挙げ、「植物園と水着の取り合わせが珍しくって、不思議な感じがしました。あとベリーダンスも挑戦したんですが恥ずかしかったけど、綺麗に撮っていただけました」とはにかんだ。 20歳になったばかりの久松だが、誕生日にお酒を飲んだそうで「友達から”いく”とお酒飲んでるの不思議って言われました(笑)。今はシャンパンとか梅酒とかですねー」とうれしそうだった。「(20歳になったので)お酒のCMとかやりたいです。カメラマンさんにビキニ着ていると”ビール持たせたい”って言われるので」と意気込んだ。 今作『i(アイ)』は、今月18日の発売日にHMV、ソフマップにおいて500枚が6時間で売り切れという、異例の即日完売を達成。壇蜜やおのののかが持っていた記録を塗り替え、その人気の高さを証明した。久松は「自分が一番びっくりしてます。ほんとにほんとに嬉しいです!2016年上半期表紙1位も目指します」とさらなる高みを目指していた。 久松は、河北麻友子主演の映画「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」(6/11公開)で白鳥のライバル役で出演することが決まっている。