指原莉乃 理想のキスシチュエーションがまるで「竜兵と出川」
25日深夜放送の「指原カイワイズ」(フジテレビ系)は、先週に引き続き漫画家・蛭子能収がゲスト。蛭子が以前書いたという人生相談の本を紹介し、この場で蛭子本人に相談をすることとなった。 メンバーゲストのAKB48横山由依は「AKBのリーダーやってるんですけど、もともと上手くコメントが出来るほうではなかったので、より緊張して、今まで以上に、自分の言葉が出て来なくなってしまったんですよ」と悩みを打ち明けると、いつもの飄々とした表情で「リーダーになったことがないので分かりませんけど…」とまずズバッと斬ってから「笑われても失敗してもいいと思ったら却って上手く言えるんじゃないですか?」とアドバイス。指原莉乃が「ご自身も失敗されたことが…」と聞き込むと「そうですね…」と経験はないようすに、周りも「ないんですね、はい」と納得していた。 続いて登場したのは、「Zipper」専属モデルとして、そのあどけない表情と抜群のセンスで今モデルカイワイで話題のベック。韓国から単身、武蔵野美大に留学中の彼女。黒沢かずこ(森三中)が見出し、テレビに出るきっかけを作ったといわれている。 マネージャーから「とても真面目。共演者のことを事前に調べている」と情報が。そこでベックが実際に調べたメモを公開した。指原のメモには「恋するフォーチュンクッキー」と自身もよく聴いているという指原センターの代表曲についてや、趣味は「イヤホン、ヘッドホン集め」とメモしている。指原は「ウィキペディアからですよね?それ5年位前です」と情報が古い事をやさしく指摘していた。山崎弘也は「趣味がサーキット走行、温泉」などと調査したようだが、山崎は「いや、違いますね」と困惑気味。「ブログの情報ですよね」と確認されるも、ブログをやっていない山崎。どうも違う山崎姓の誰かの調査だったようだ。 また、恋愛経験の少ないベックは「恋の妄想しているらしい」とのこと。そこで指原が「手は繋いだことはある?」と質問。「繋いだことはあるんです」とベック。じゃあ、と指原はHKT48矢吹奈子に目配せ。矢吹はあらたまって「キスはしたことありますか!?」と得意の質問に、「ないです…」と応え、返す刀で「ありますか?」と逆質問。矢吹は満面の笑顔で「ないです!」とキッパリ。 そのあと指原の理想のキスの話になり、過去のインタビューが紹介されたが、今は違うという。「ケンカしたあと、なんだよふざけんなよ!ごめんって言ってんじゃん!いいよおれもう出て行くから、ちゅっみたいな」とノリノリで話すも、山崎に「それ竜兵さんと出川さんじゃん」と2人のキスネタと一緒だとイジられてしまった。 今は韓国の家族とは離れて暮らすベックは「友達もたくさん出来て楽しいときもあるけど、上手くいかない時とかはお父さんい会いたいなと思いました」と家族愛に溢れた話を。指原は「わたしも家族と離れてるけど、寂しい時にお父さんに会いたいとはなかなかならないですよね。やっぱり寂しい時は、目の前にカッコイイ男が現れたらなとか思う」と応えると「もう東京で擦れちゃって」と山崎に呆れられていた。