楽曲派アイドルファンが大注目のsora tob sakanaとは
平均年齢13歳の4人組アイドルグループ「sora tob sakana」が2ndシングル『魔法の言葉』CD発売記念イベントをdues新宿で行った。 前日のフラゲ日にはタワーレコード渋谷店デイリー総合チャート1位を獲得(2/15付)しリリース日は平日にもかかわらず会場内は超満員。そんな熱い勢いの中、ライブはスタート! 1曲目は1stシングル「夜空を全部」で始まった。イントロの神秘的な雰囲気に会場内は包まれ一気に「sora tob sakana」の世界観で包まれた。2曲目は2ndシングルのカップリング曲『新しい朝』。アッパーなギターサウンドでファンの熱量は一気に上がっていく。2曲目終わりでMCが入り曲のハードさとは裏腹にかわいらしい素顔の彼女達が垣間見える。 MCが終わり3曲目でついに2ndシングル『魔法の言葉』を披露。前作に続き今作もハイスイノナサのギタリスト照井順政が手掛けており、ポストロックとエレクトロニカを基調にした楽曲と表情豊かな声色が唯一無二の世界観を作り出している。ラストの4曲目はライブでの定番曲となっている『クラウチングスタート』。青春の1ページがよみがえる歌詞が印象的で、4人がオチサビで一列に並んでアイコンタクトをとる表情にファンもあたたかい気持ちで見守っていた。 楽曲の良さと可愛らしさで現在アイドルイベントのみならず音楽イベントにも引っ張りだこの「sora tob sakana」。今年アイドルシーンで大注目の1組だ。 (C)zi:zoo (C)FUJIYAMA PROJECT JAPAN