放課後プリンセス 2ndシングル『純白アントワネット』が2位を獲得!
放課後プリンセスのセカンドシングル『純白アントワネット』が、2月17日にリリースされ、2月29日付のオリコン週間CDランキングで2位を獲得した。 自己最高位、そしてメジャーデビューから半年にして初のTOP3入りを達成、2015年10月リリースのファーストシングル『消えて、白雪姫』(初登場10位)の売り上げ枚数を初週で大幅に上回り、こちらも自己最高を記録した。 放課後、16時を境に制服姿の学園アイドルから“プリンセス”に変身するコンセプトで話題のガールズグループ、放課後プリンセス。 今回のチャート結果を受けてリーダー兼生徒会長の小田桐奈々は「ありがとうございます!前作を上回る過去最高の順位を達成できて本当に嬉しいです。『純白アントワネット』の歌詞の中にある通り、ファンのみなさんの応援のおかげで放課後プリンセスに“二月革命”が起こりました!」とコメント。今作でもその美声を余すことなく披露している副委員長の舞花は「みなさんの心に歌を届けて、もっと愛される放課後プリンセスになるよう頑張ります!」とコメントした。 ミニアルバム『制服シンデレラ』が2015年8月31日付ランキング6位を獲得し、華々しいデビューを飾った放課後プリンセスだが、今作はこれを更に超える自己最高位にして最高売上記録を叩き出し、今最も勢いのあるアイドルグループとなった。 童話の中からシンデレラ、白雪姫、そして史実上の王妃マリー・アントワネットと、作品毎にプリンセスのテーマを掲げ、それに合わせた楽曲と衣装の高いクオリティに評価を得ている放課後プリンセス。次なる新しいプリンセスストーリーにも期待しよう。