ミライスカート NEWシングルをファンにいち早くお届け
2月21日(日)タワーレコード梅田NU茶屋町店にて3月2日(水)リリースのミライスカートニューシングル『千年少女~Tin Ton de Schon~』のリリースイベント〈クローズドver.〉がおこなわれた。 このリリースイベント〈クローズドver.〉とは、通常の無料観覧可能なインストアイベントとは違い、より企画性をもった、ファンにはたまらないスペシャルなイベント。セットリストを「当日抽選」で決めたり、シングルタイトル『千年少女』にかけて、「○○少女」というテーマの元、毎回違う企画を行ったりと、様々な趣向を凝らしている。この2月21日のスペシャル企画は「筋肉少女」。トーナメント式にてミライスカート腕っぷしNo.1決定戦が行われた。 気になるイベントはメンバーがステージに登場し、早速『千年少女~Tin Ton de Schon~』からスタート。すでにいろいろな会場で歌っているからか、激しいダンスの中にある「雅」な出で立ちがとてもかっこよく、ミライスカートの持つ「はんなり感」に強い“切れ”が感じられた。そして、『千年少女』終了後、本日のこの後のセットリストが決められた。2つのボックスに入っているのは「曲順を決める1~4のカード」と「ライブで行っている曲名が書かれたカード」。各メンバーが2つのボックスから1枚づつ引き、本日のセットリスト『melody』『コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ』『Rocket Love(アカペラver.)』『ミーゴゴミーゴ』が決定した。 『melody』『コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ』と歌い、続くは本日のスペシャル企画「筋肉少女」。トーナメント式の組み合わせは「児島VS相谷」、「林VS橋本」で決定した。第一回戦は相谷の圧勝。第二回戦は橋本の圧勝となる。決勝でも「橋本」の圧勝で橋本のキャッチフレーズでもある「体育会女子」の面目を保った。 そして、『Rocket Love(アカペラver.)』『ミーゴ・ゴミーゴ』と歌いライブは終了。当日抽選のセットリストということでリハーサルなしにも関わらず、つなぎも完璧で楽しいイベントになった。 終了後、もうひとつの目玉、セットリスト争奪「じゃんけん大会」に。ステージ上のメンバーとのじゃんけん大会にさらに会場は一体に!!セットリストを手にした幸運の方も満面の笑みでステージを後にし、イベントも終了。 そして、最後に最新シングル『千年少女』のミュージックビデオが流された。白い衣装をまとったメンバーが湾岸、公園、ビル街を駆け抜ける。メロディーの疾走感と走る姿が混じり合い、清々しいミュージックビデオだ。指先まで意識されたダンスは京都感というか雅(みやび)な感じがあり、とても艶やかな映像になっている。見終わった瞬間にファンからの大きな拍手を貰い、MVの出来にメンバー自身もより自信をもったように感じる。こちらのミュージックビデオは今月25日からで「ミライスカートYOUTUBEチャンネル」にて公開予定!こちらも楽しみにして欲しい。 最後にイベント終演後のメンバーからのメッセージ収録。ミュージックビデオの感想などを、現在、ミライスカートオフィシャルYOUTUBEにて配信。ぜひ、終了直後の声を聞きつつ、間もなく公開されるミュージックビデオを楽しみにしてほしい。 この後も、続々とリリースイベント、ライブイベントが決定。オフィシャルホームページ、ツイッターをチェックだ。