高木里代子ピンクのボンテージ姿でミニライブ 即興演奏も披露
話題のセクシーピアニスト高木里代子がデビューにあたる17日に、タワーレコード渋谷店SpaceHACHIKAIにてミニライブ&特典会を行った。 MCの呼び込みで登場した彼女は、水着の予想を裏切り全身ピンクのボンテージ姿。会場にはこちらの方があいそうと当日マネージャーと相談し決めたそうだ。 「今日は集まってくれて、本当に感謝してます」集まったファンへ感謝の意を述べミニライブがスタート。 『MOJO swing』『Warehouse Girl』の2曲に加え、お客さんをステージにあげて「適当に弾いたフレーズをジャズにします!」と宣言。本当に適当に弾いたと思われるお客さんのフレーズを即興で約3分のジャズソングに仕上げ、一同を驚かせた。途中MCでは、「セクシーな衣装はやらされてるのではなく、昔から。私にとってはスタンダード(笑)」と笑顔で語った。 その後の特典会では、本人からのお渡し会、サイン会、撮影会が行われ、集まったファンは満足な様子だった。同様のイベントは、今週末20日(土)13:00~、15:00~、17:00~の全3回実施、衣装も全て変えて行うとのことで、是非訪れてみて欲しい。 また昨日発売となったアルバム『THE DEBUT!』は、iTunesジャズチャートでは2位と好調なスタート。1位の上原ひろみに迫る勢いを見せており、オリコンアルバムデイリーチャートも23位から18位と上昇している。 ジャズの敷居を大きく下げてくれたポップでセクシーな高木里代子に今後も注目したい。