峯岸みなみの泥酔エピソードに松本人志「なかなかやねキミ」
AKB48の峯岸みなみが、18日放送の「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系)にゲスト出演した。 最近の峯岸と言えば、何と言ってもあのCMで女性で初めて”コミット”した筋肉美を公開し、話題をさらったが、ダウンタウンからも当然この話題を振られ、約2か月の徹底したトレーニングと食事管理によって肉体を改造、今のカラダを手に入れたと告白。ポールダンスも始めたそうでムキムキな腕の筋肉となったが、「仕草がセクシーじゃないんだよなあ」と嘆いていた。一見よりかなり難しいとされているポールダンス。峯岸の腿には大きな痣が何か所もあり、習得の厳しさも垣間見れたが、松本人志は「秋元さんに蹴られたん?」とツッコんでいた。 また、同じくゲスト出演していた「M-1 2015」優勝のお笑いコンビ、トレンディエンジェルの”たかし”から整形疑惑を掛けられてしまう。AKB48のファースト写真集を所有するたかしが「昔から知ってますけど、絶対!整形してますね」と信じて疑わないという。峯岸は「してないよー!」と全力で否定したが、サバンナの高橋茂雄からも「目が違うもん」とツッコまれていた。 「知人は見た!」のコーナーでは、飲み仲間だという女装家のミッツ・マングローブから酒癖の悪さを指摘された。 「酔っぱらった峯岸みなみは嫌いです」と手紙を寄せたミッツ。峯岸の馴染みの店に連れて行ってもらったら、泥酔し、厨房の中にあった”牛すじ煮込み”をむさぼっていたという奇行を暴露された。すると峯岸は「鍋から直に食べたわけではない」と釈明。すると隣にいたゲストの間宮祥太朗からさらなる泥酔エピソードが語られ、「飲み屋のカウンターで”バッコーン!”と音がして見たら、頭をぶつけた峯岸さんが20分くらい号泣していた」という。目を丸くした峯岸は「もう痛いし、お酒も入って、日ごろのストレスが全部出ちゃって小一時間泣いてたのを、まさか見られてたなんて…すごく動揺してます」と困惑顔に。そんな峯岸の泥酔エピソードに松本は「なかなかやねキミ」と感心?していた。 写真(C)AKS