SuG 初ミニアルバム『VIRGIN』リード曲MV公開!篠崎こころが初ベッドシーン
3月9日にメジャー初となるミニアルバム『VIRGIN』をリリースするSuG。武瑠(Vo.)のTwitterにて、リード曲『桜雨』の予告映像が解禁された。 『桜雨』は、2月22日のFM802「REDNIQS」でのオンエア解禁が決定。さらに日本テレビ系「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」3月度エンディングテーマにも決定し、3月1日放送分よりオンエアされる。 なお、『桜雨』MVは“東京のシド&ナンシー”をテーマに、刹那的な若いカップルの儚い恋愛模様を描いたドラマ仕立ての作品で、SuGとしては初めてメンバー以外が主演を務めた。前作『SICK’S』に続き、フカツマサカズ監督を迎えながらも武瑠自身も監督を務め、またスタイリングまで行うなど、武瑠にとっては「実演家」として以上に「作家」として深く携わった作品となる。 主演は若手俳優の北村諒と、女性アイドルグループ・プティパ -petit pas!-の篠崎こころの二人。パンクな匂いのするカップル役を演じた二人は、両者ともに初となるベッドシーンにも体当たりで挑んでおり、いま人気急上昇中の若手俳優と現役アイドルの共演だけに話題になること必至だ。ヴァリエーション豊かな衣装は、FAKE TOKYOの提供によるほか武瑠自身の私物も多数用いているので、二人のファッションにも是非注目してほしい。 また『VIRGIN』商品概要に関しても続報が発表された。LIMITED EDITION Aに同梱されるDVDの収録分数に関して、「ヨーロッパツアードキュメンタリー」は約49分、「ライブ『VersuS 2015』ドキュメンタリー」は約43分と、合計で90分以上の大ボリュームの未公開映像が収録されることが判明した。加えてLIMITED EDITION AとSTANDARD EDITIONにそれぞれ封入される特典券施策の詳細も発表された。詳細はオフィシャルサイトにて。