YUKI『スリーエンジェルス』のゲームアプリが発売早々2位を記録!
YUKIの楽曲『スリーエンジェルス』がアプリになったミュージックビデオ&ゲームアプリ『スリーエンジェルス』の配信が、本日(2月17日)よりスタートした。 ゲーム化への多くの要望があり実現したこのゲームアプリは、発売前から大きな反響があり、発売日の2月17日には、アプリのエンターテインメントカテゴリーで、2位を記録した。 このアプリは、『YUKI concert tour“Flyin’ High”’14~’15』のステージで大好評だった「スリーエンジェルス」のゲーム風ミュージックビデオを視聴したり、 実際にゲームとして遊ぶことができる。 ゲームの内容は、プレイヤーが「YUKIちゃん」となって、敵と戦うスクロール型のアクションゲーム。中世RPG風の昔懐かしい雰囲気のドット絵を基調としており、操作は「ジャンプ」と「攻撃」のみとシンプル。全3ステージで、子どもから大人まで気軽に楽しめる。スペシャルカードを集めるなどのコレクション要素もある。 ゲームの世界観は、「突然やってきた悪の軍団に3人の天使がさらわれ、悪のパワーに包み込まれた世界」。悪のパワーで狂暴化し襲ってくる動物や友達たち。天使パワーが込められた魔法のステッキを持った「YUKIちゃん」を操作することで、障害物や敵を避けたり倒したりしながら3人の天使を救出し、世界に平和を取り戻すのが目的となっている。 ゲーム内SE・音楽などのリミックスは音楽ユニット・YMCKが担当。   なお、YUKIは2014年~2015年にかけて行った2つのツアーの模様を収めた映像パッケージも2月24日(水)にリリースされることが決定しており、ファンには嬉しいリリースが続く。