伊藤一朗と大渡亮が「ニコニコ超会議2016」に出演決定
4月29日(金・祝)、30日(土)に幕張メッセにて開催される、「ニコニコ動画」をリアルで体感するユーザー参加型イベント、ニコニコ超会議2016「超演奏してみたステージ」に伊藤一朗(Every Little Thing)と大渡亮(Do As Infinity)が出演することが、本日放送された「ニコニコ超会議2016発表会」内にて発表された。 ニコニコ超会議は今年で5回目の開催を迎える、「ニコニコ動画」のすべて(だいたい)を地上に再現するニコニコ最大の祭典。昨年開催された「ニコニコ超会議2015」は会場総来場者数:15万1115人、会場からの公式生放送を視聴したネット総来場者数:794万495人を記録している。 結成20周年イヤーを迎えたEvery Little Thingの伊藤一朗と、結成16周年を迎えたDo As Infinityの大渡亮は、“ボーカルの陰で普段陽の目を見ない2人のギタリスト”によるユニットとして超演奏してみたステージに出演する。 2人はニコニコ生放送「おっさん二人がニコ生してみた」を昨年7月より放送しており、番組放送開始時より「ニコニコ超会議2016」への出演を勝手に目指していた。2人のギタリストによるギター講座、ここでしか見れない2人のギターコラボ演奏、おっさん2人のユル過ぎるトークが反響を呼んでいる。 どんな形で出演するかはニコニコ超会議2016公式サイトやニコニコ生放送「おっさん二人でニコ生してみた」で後日発表される予定だ。