桐谷美玲 新CMは貸し切りサロンバスでグビグビ!
2月23日(火)から放映される発泡酒の新CMに桐谷美玲がOL役で出演、「さまぁ~ず」三村マサカズと「貸し切りサロンバス」で、大いに盛り上がっている風景が公開された。 桐谷が出演したCMの内容は、この発泡酒が、プリン体、糖質、人工甘味料を使用していない(=ゼロ)という特徴にひっかけた内容。 OL役の白のセットアップのパンツスタイルで登場した桐谷と、サラリーマンに合わせスーツ姿で現れた三村。いつものジーパン姿のラフなイメージとは少し違う雰囲の撮影現場では、CMのステージとなる「貸し切りサロンバス」。 今回の内容はサラリーマンの悲哀漂う「自虐ネタ」を披露し、それを皆で笑い飛ばして「ゼロにしちゃおう!」というもの。そのあまりにリアルなネタや、三村さんがセリフを発する度に繰り出すアドリブのポーズに、出演者全員ハイテンションで、大笑いを連発。監督からの「はいカット!」の合図ととともにスタッフもこらえきれず爆笑!の連続。 バスの中という限られたスペースで、少々窮屈な撮影現場だったにも関わらず、終始笑顔の絶えない現場になったという。思わず気分も盛り上がってしまう新しいBGMにも要注目。 現代は、ストレスチェックが義務化されるほどのストレス社会。 そんな時代の会社員は、様々な悩みや心配事を抱えているが、それをみんなに打ち明けて、笑い飛ばして「ゼロにしちゃおう!」と、三村と桐谷を含むその仲間たちが大いに盛りあがるCM展開はサラリーマンだけでなく、多くの人から共感を呼びそうだ。