SKE48 山内鈴蘭 数々のキュートなワザで魅せる!
SKE48の山内鈴蘭が、明治スペシャルWEBサイト「部活ワザ選手権」に登場。かつてゴルフ少女ならではの数々のキュートな「ワザ」で魅せた。 本日10時より公開されている「部活ワザ選手権」は、スポーツ経験者ならマネしたくなる「部活ワザ」を、運動部OBたちが披露するスペシャルコンテンツ。鈴蘭の他、コロコロチキチキペッパーズ(元野球部/元サッカー部)の2人も登場している。思わず見入ってしまうスポーツ小ワザ動画全10種類がラインナップされており、元運動部なら絶対マネしたくなる「部活ワザ」だ。 小学3年生からゴルフコースに出ていたというSKE48の山内鈴蘭は、ドライバーをマイクに見立ててカワイサを爆発させる「アイドルショット」や、撮影スタッフもそのスキルに驚いたという「フード・イン・ワン」を披露した。 撮影スタッフがリハーサルで挑戦しても、一度も成功しなかった難易度の高いこの技。なんと鈴蘭は撮影1発目から大成功!成功を重ねる様子に驚きを隠せないスタッフ…。「一発で成功できたので(そのあとも)自信があった!」とさすがの一言。 コロコロチキチキペッパーズのナダル(元サッカー部)、西野創人(元野球部)は、現役時代を思い出しながら数々のワザに挑戦。TVで話題になった”あの卓球ネタ“の進化形「ラケット1本ダブルス」は必見だ。他にも、野球部ならいちどは憧れた「宙返りホームイン」や、ハラハラして目が離せない3分間の「リフティング着替え」など、見応えたっぷりの内容になっている。 BGMは、大事MANブラザーズの新アルバム収録曲『くじけるなHappy』。立川俊之(元野球部)の歌声がムービーを盛り上げる。運動部時代の休憩時間を思い出すような、ちょっぴりおバカで楽しい「部活ワザ」の数々。ムービーを見ればきっと、久しぶりにカラダを動かしてみたくなるかも? <撮影エピソード> ■山内鈴蘭 ・「アイドルショット」 ダンスのキレとドライバーショットのインパクト、双方の完璧さを追求。ダンスは完璧でも、その後のドライバーショットに納得がいかず、自ら「もう一回やらせてください!」と監督にお願いする姿からゴルフへの熱い想いが垣間見えた。 ・「フード・イン・ワン」 撮影スタッフがリハーサルで挑戦しても、一度も成功しなかった難易度の高いこの技。なんと鈴蘭は撮影1発目から大成功!成功を重ねる様子に驚きを隠せないスタッフ…。「一発で成功できたので(そのあとも)自信があった!」とさすがの一言。 ・「なんでもゴルフ」 この撮影が今年の初打ち、初コースだった鈴蘭。「もっとちゃんと打てるかなと思ってた。やっぱりゴルフクラブってホントにすごいんだなと思いました。振りなれてないものはやっぱダメでした。」とコメント。 ■コロコロチキチキペッパーズ ・「ラケット1本ダブルス」 コントとダブルスを両立させた息の合ったプレーを披露。西野の1発でスマッシュを決める運動神経の良さに撮影スタッフからも驚きの声が。 ・「ヘディングメリーゴーランド」 元サッカー部ながら、なかなか次につなぐことのできないナダル。悔しそうに「ごめんなさい!」とチームメイトに終始低姿勢。ヘディングが続きだすと、お二人は声を揃えてヘディングの数を数え、成功時は皆で駆け寄る熱い場面も。 ・「けん玉バット」 元野球の西野が挑戦。リハーサルのときはなかなか続かなかったが、撮影が始まると10回を記録。器用にこなすその姿は、さすが元野球部!