lol 一番「ladi dadi」 なメンバーが決定
2月2日(火)20時からのニコニコ生放送「2nd single『ladi dadi』リリース記念特番」に昨年末『第57回 輝く!日本レコード大賞』新人賞を受賞した男女混成5人組パフォーマンスグループlolのhibiki、honoka、佐藤友祐、moca、小見山直人が生出演した。 「lolデビューから現在までの振り返りコーナー」では、応募のきっかけ、オーディション、メンバー同士の初顔合わせ、デビューまでの軌跡の話で盛り上がった。 デビューシングル『fire!』のMVが流れるとメンバー一同「なつかしい!」と声を上げ、mocaが「なおてぃーの体格が全然違う!」と言うと、ファンもコメントで「確かに体めちゃ良くなった!」や「みんな顔が若い」「初々しい」と1年前にも関わらず、遠い昔のように懐かしそうで、顔つきやメイク、体つきの成長も実感したようだった。 カップリング曲『shake shake』は、実質初めてのMV撮影だったという秘話を紹介しながらMVを見ている佐藤は「この時わくわく感がすごかったし、アーティストになった実感が湧いて」と語り、小見山も「スケジュールにMV撮影が入っているのが嬉しかった」と話した。 今回1月27日(水)にリリースされた2ndシングル『ladi dadi』について、司会の奥浜レイラが「『fire!』『shake shake』『ladi dadi』の中で一番ダンスが難しいのは?」と質問すると、メンバー全員一致で「『ladi dadi』」と答え、ダンスの見どころとして、「ソロパートの振りはメンバー自身で考えているので是非チェックしてほしい。」と語った。 奥浜の「MVの気に入ってるパートは?」という質問に、hibikiは「honokaのラップ部分が好き!」佐藤は「honokaのたばこの振りがカッコイイ!」mocaは「honokaちゃんの唇合わせてのフリが好き」とみんなでhonokaをベタ褒め状態。ファンも「honokaちゃんのラップかっこいい!!」「honokaの時代がきた」とhonokaをベタ褒め。 lolメンバーの中で1番クールでスマートな「ladi dadi」メンバーはhonokaに決定か?と思われたところで、ファン投票で決定する「ladi dadi QUESTION!!」コーナーがスタート。 「子供の頃の自慢は?」「座右の銘は?」「lolの夢は?」という3つの質問にメンバーがクールでスマートに答えて、1番「ladi dadi」だったメンバーには豪華賞品がプレゼントされるという企画だ。 「lolの夢は?」という質問に対して、honokaは「5人がいるから頑張れる。5人で出せるパワーを大切にしたい。」hibikiは「家族以上に一緒にいるメンバーなので、みんなで幸せになりたい。」と5人で頑張りたいと答える中、佐藤は「ソロデュー☆」とボケ回答を。honokaからは「友祐ほんと無理」と鋭いツッコミにスタジオは爆笑。5人仲の良さが滲み出していた。 結果、見事1番クールでスマートな「ladi dadi」メンバーは、メンバーにベタ褒めされたhonokaでも、おチャラけた佐藤でもなく、小見山に決定した。 豪華賞品は「5月4日のワンマンLIVEでひとりだけ豪華弁当を用意される」という特権で、他メンバーは「ガチじゃん!うちらもっと良いの買おう!」と羨ましそうな表情であった。ワンマンLIVEと一緒に5月4日に小見山が選んだお弁当と、他メンバーのお弁当内容も気になるところだ。 プレミアム会員のみが視聴できるコーナーではユーザープレゼント用チェキの生撮影会が行われた。honokaは「虫歯ポーズ」。mocaは「mocaピース」。hibikiは「マハマハポーズ」。佐藤は「犬ポーズ」。小見山は「マッスルポーズ」。と個性溢れた撮影会となった。最後は全員で「ladi dadi」な表情でポーズ。 ニコニコ生放送には一年ぶりの出演となったが、相変わらず仲の良い5人に放送後のアンケートでも高い評価を得た。5月4日のワンマンLIVEでは更なる成長したlolが見られるに違いない。 見逃した方はタイムシフトから是非ご覧ください。lol -エルオーエル-生出演 ~2nd single「ladi dadi」リリース記念特番~