DISH//可愛すぎる女装で男性ファンとバレンタイン決起集会
ダンスロックバンドDISH//が昨年に続き2度目の男性限定イベント「皿野郎 激烈決起集会 Vol.2」を2月13日(土)バレンタイン前日に、恵比寿リキッドルームで開催した。 この日のイベントに集結したのは、バレンタインチョコがどうしても欲しい皿野郎(=男性ファン)。イベントが始まると女装したDISH//が皿野郎に向けて20Kgもある巨大ハートチョコを作っている映像が流れ大盛り上がりに。 その後、映像と同じ女装をしたメンバーが巨大ハートチョコとともにステージに登場。TAKUMIが「あげないけどね♪」と言うと、皿野郎から「食わせろー!!」という低い声が溢れ何とも男臭い不思議な空間となった。 メンバーは「今日はプチ【皿vsスラ】」(最初から最後まで休みなくぶっ続けで曲を披露する、DISH//の恒例イベント)と言っていた様に、1曲目の『ギブミーチョコレート』からアクセル全開。『俺たちルーキーズ』ではTAKUMIが“俺会社と恋愛したいっす”と言うセリフのくだりを、”俺はお前らが大好きだぜ!!“に変えて叫ぶと、皿野郎たちのさらなる雄たけびが。8曲目の『東京ヴァイブレーション』ではTo-iが客席に降りて皿野郎たちとサークルモッシュし、ボルテージは最高潮。最後に来年の開催を誓い、普段のライブでは見られない男同士の一体感に包まれライブは終了した。 また、同日夜に第二部として開催された「バレンタイン前夜祭~○○が○○が大好きだ!!~」では女性ファンも参加が出来る内容となっており、メンバーの理想のデートシチュエーションについてトークが繰り広げられるなど、普段と変わらないDISH//らしいライブとなった。 【女装して初めてバレンタインチョコを作った感想】 MASAKI 「初めて女装したまま皿野郎に向けてチョコをつくったんですけど、なんか不思議な感覚というか・・・でも、城ヶ崎昌子(女装したときのMASAKI の名前)になったら女性の気持ちになれて、心を込めて皿野郎に向けて作ったので楽しかったです!!」 To-i 「普段女装することがないので女装できたことが楽しかったのと、バレンタインに男が男に向けてチョコを作ることがあまりないので凄い新鮮な時間にも なったし、皿野郎もとても喜んでくれたので女装して作ったかいがありました。 OP映像撮影した日はアイラインが落ちなくてそのまま電車に乗って帰りました・・・笑」 TAKUMI 「あんなに大きなチョコを作ったのが生まれて初めてで、しかも女装をして女性になりきってバレンタインチョコを作ってみて女性がバレンタインにチョ コを作る時ってこういう気持ちなんだろうなぁ〜と味わえたのが新鮮で楽しかったです。」 RYUJI 「普段男性はチョコをもらう側で、しかもなかなかおかし作りをする機会もないのでDISH//のメンバーと巨大バレンタインチョコを作るという初体験ができていい思い出になりました!!なによりも皿野郎が喜んでくれたので良かったです。」 【皿野郎 激烈決起集会 vol.2 セットリスト】 M1 ギブミーチョコレート! M2 俺たちルーキーズ M3 踊らにゃソン!Song! M4 晴れるYA! M5 FLAME M6 Shall We Dance ???? M7 I Can Hear M8 東京ヴァイブレーション M9 変顔でバイバイ!! M10 サイショの恋〜モテたくて〜