アニメ「妖怪ウォッチ」の新OP曲&ED曲ジャケット写真公開
2年連続でNHK紅白歌合戦にも出演し、『ゲラゲラポーのうた』で社会現象を巻き起こしているキング・クリームソーダと、昨年7月からアニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマを新たに担当し、これまでに無かった方向性の楽曲とダンスでアニメをさらに盛り上げるコトリwithステッチバードの3月16日にリリースする最新シングルのジャケット写真が共に公開となった。 キング・クリームソーダの『照國神社の熊手』のジャケットは和のテイストをモチーフに縁起のいい要素が盛り込まれ、対してコトリwithステッチバード『地球人』は、洋のテイストでカウガールの格好をしたメンバーがカワイイジャケットとなっている。 さらに、今回はこの両シングルの初回封入特典も解禁され、キング・クリームソーダ『照國神社の熊手』には妖怪ウォッチバスターズ 鉄鬼軍ジバニャンカード、コトリwithステッチバード『地球人』には妖怪ウォッチバスターズ 鉄鬼軍USAピョンカードが付いてくるので、アニメだけでなくゲームファンにも見逃せないアイテムとなっている。 海外でも人気が高く、昨年末公開された「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」も公開から2週連続で観客動員トップを記録しており、まだまだ「妖怪ウォッチ」とテーマソングにはますます注目が集まりそうだ。