乃木坂46 ”初レモン”!「ザテレビジョン」エリア別表紙のSPバージョンで発売
乃木坂46が表紙となった、おなじみの雑誌『週刊ザテレビジョン』を2月10日に発売された。今回は特別に東日本エリアと西日本エリアで内容の異なる2パターンの表紙写真で販売。それぞれのエリアでしか手に入らない、彼女たちの貴重なカットが楽しめるという。 乃木坂46のデビュー4周年記念タイミングとなる今回の表紙はスペシャルバージョン。東日本版と西日本版の2パターンでの刷り分け表紙となり、さらに、両面ピンナップもついてくる豪華版となっている。 今回は都内の撮影スタジオにて、初レモンとなるメンバー7名(生駒里奈、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣)をさまざまなシチュエーションで撮影。担当編集者から『週刊ザテレビジョン』の象徴である“レモン”を受け取ると、「本物のレモンだ~」「やったー」と喜ぶメンバーもいれば、レモンの香りをかいで「いい匂い!」と楽しむメンバーもいるなど、いろいろな反応を見せてくれた。 東日本版の表紙写真は、清楚な白ニットのノースリーブ、西日本版表紙は、3月23日(水)にリリースされる14thシングルのジャケット写真と同じ制服で撮影。さらに、グラビア用には7人のメンバーがさまざまなペアになり、カメラを持っての“自撮り2SHOT”にチャレンジ。ノリノリでアイドルらしいキュートなポーズを見せてくれると共に、意外な発想の面白SHOTも披露してくれている。 デビュー4周年を迎えてのインタビューでは、 “自分だけが知っているメンバーの秘密”や“4年間で一番変わったメンバー”などの問いに、結成当初から一緒に活動してきたメンバーだからこそ知っているエピソードが披露されるなど、彼女たちの素顔も垣間見ることができる特集となっている。 撮影=根本好伸