青山ひかる「ニーハイの日」で見せた”絶対領域”に釘づけ
Twitterでの一種の”遊び”として、日にちの語呂に合わせ、さまざまな記念日を設定、”#(ハッシュタグ)〇〇〇の日”を付け、みんなが画像を上げ合うのが定番。先日2月2日は”ツインテールの日”で盛り上がったのも束の間、2月8日は”ニーハイの日”だそうだ。ニーハイとは日本語では”膝上丈”を意味する言葉として定着しており、その丈の靴下を”ニーハイソックス”、ブーツの場合は”ニーハイブーツ”という。本来11月28日がいわゆる本命日なのだが、2月8日にも、コスプレイヤーやグラビアアイドル、はたまた2次元の女の子から女装男子まで、ニーハイソックスを穿いた写真やアニメが多数投稿された。 そんな中、Iカップ猫娘のグラドル青山ひかるは、グラドル界でいち早く”ニーハイの日”に反応。自身のTwitterに「今日ニーハイの日なんだってサ!」と2枚の画像をアップ。その1枚には”絶対領域”の太もも部分に痣があったのだが、のちに本人が「痣の自撮りは、メイクです。みなさん、騙されましたね╭( ・ㅂ・)و グッ !」とフェイクあざだったことを告白。「ふともも怪我ですか?」「 一枚目の股のアザはどーした?」などと心配のコメントをしたファンを安心させた。 仕事終わりには「今日も1日お疲れ様でしたぁ〜」としゃがんだ姿勢でぴちぴち派手なニーハイを披露。さらに「思ったよりニーハイ履いてないわな。(*´﹏`)」とビキニとニーハイにパーカーというセクシーショットもサービスしファンを楽しませた。 ほかにも梅田あや、水沢柚乃、雨情華月、すべりこみで倉持由香、塚本舞、長澤茉里奈や菜乃花も”ニーハイって素晴らしいよね”とコメントし画像を上げていた。 青山は2月19日(金)に新作DVD『ずっとアイして』(イーネットフロンティア)を発売、早くもリリースイベントが3月21日(祝・月)ソフマップアミューズメント館で開催されることが決まった。スーパーBODYに迫力のIカップが堪能できる1枚なので、ぜひ期待してほしい。