DIR EN GREY「奇跡の2日間」日本武道館ライブ映像リリース決定
2月5日、6日の2日間にわたり約2年ぶりの日本武道館公演「ARCHE」を開催したDIR EN GREY。 ライブを体験したファンたちからは、SNSを通じて衝撃のライブだったことが伝わっているが、このライブの模様を収めたライブBlu-ray&DVDが早くも発売することが発表された。 『ARCHE AT NIPPON BUDOKAN』として、6月にリリース。2014年12月に発売された9thアルバム『ARCHE』の全収録曲が独特の映像演出とともに遺憾なく表現された今回の武道館公演。 『ARCHE』で描かれた世界観の特異性、そしてDIR EN GREYでしか出せない最強のサウンド。間違いなく「奇跡の2日間」だった今回のライブを、作品にはその2公演が余すところなく収録されるとあって、その仕上がりに期待が高まる。 また7月には待望のニューシングルがリリースされることも決定した。DIR EN GREYにとって通算28作目のシングルとなるこの新作は、アルバム『ARCHE』から1年7ヶ月ぶり、シングルとして2014年1月22日に発表された『SUSTAIN THE UNTRUTH』以来2年6ヶ月ぶりの新曲となる。 さらに6月3日からは早くも次の国内ライブツアー「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]」もスタートする。「憂鬱から________へ」と直訳されるメインタイトルに続き、 2003年9月10日に発表された4th ALBUM『VULGAR』をサブタイトルに今回アナウンスされたのは、名古屋、仙台、大阪、倉敷、東京の5都市9公演。タイトルからもわかるようにスケジュールはさらに追加されることになり、今後は「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of DUM SPIRO SPERO]」「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of 鬼葬]」とサブタイトルを変え続々と実施される。新作を携えずに実施されるこのツアー、「VULGAR」「DUM SPIRO SPERO」「鬼葬」と過去のアルバムタイトルがサブタイトルに用いられていることから、どのようなセットリストが組まれるのかファンなら妄想がよりふくらむことだろう。 オフィシャルファンクラブ「a knot」では現在、ツアーチケットの先行予約を2月28日まで受付中。また2月20日までにファンクラブ入会および更新した人にも、3月1日からの二次先行予約に申込可能だ。さらにオフィシャルモバイルサイト『DIR EN GREY ONLINE』会員を対象とした先行予約も、3月14日から30日まで実施。こちらは受付期間中に入会した人も申込可能なので、ぜひこの機会に入会してみてはどうだろう。なお非会員も申込可能なオフィシャルサイト先行予約も3月22日からスタートする予定だ。 (ライブ写真/尾形隆夫_20160205@日本武道館公演)