モモニンジャー山谷花純 初々しい水着姿解禁
2月6日都内にて、ただ今『手裏剣戦隊ニンニンジャー』(テレビ朝日)のモモニンジャー役で人気上昇中の女優、さらにはモデルなど各方面で活躍している山谷花純が、ファースト写真集「baby`s breath」を発売。そのリリースイベントを行った。 ドラマでは「ファーストクラス」(フジテレビ)、映画では「寄生獣」と数々の作品に出演を果たし、大注目の女優である。 イベントに用意された500冊の写真集は完売し、その人気の勢いを覗かせた。写真集のタイトル「baby`s breath」は日本語ではかすみ草。母が大好きで、自身の名前の由来ともなっているかすみ草。この特別な存在の花の名前がタイトルになっており、自身としても思い入れ深い作品となっている。 イベント前に報道陣の囲み取材に対応した山谷は作品について「歳を重ねるごとに仕事以外で写真を撮るということは無くなってきたので、1冊自分しか無い本を出せると聞いたときはすごい嬉しかったです。海での撮影は初めての水着で不安を抱えていたのですけど、天気も良くて楽しく撮影できました。」と振り返った。 写真集では初となる水着ショットにも挑戦。 水着初挑戦に関して山谷は、「初めは抵抗がありました。これから女優としてやっていく上で脱ぐべきか、脱がないべきか。笑 なんでも一度は挑戦しよう。それで合わなかったらやめればいいっていう考え方なので、まだ見ぬ世界に大きくジャンプして飛び込んだ気分でした。いざ撮影してみると普段着ることができない可愛い水着が着れて嬉しくて。感情が顔に出やすい性格だから、凄くいい表情をしていたと思います。」とコメントしている。 7日には、自身が出演する『手裏剣戦隊ニンニンジャー』(テレビ朝日)が最終回を迎えた。「今年で10代最後という自分の中でも大きな節目の歳です。息の長い女優になるのが目標なので、戦隊が終わってすぐに有名になるとは思っていないので、ゆっくり、ゆるやかな坂を上り続ける女優になりたいと思っています。」と今後の意気込みも語った。 大女優への階段を上り始めている山谷の今後の活躍から目が離せない。