Do As Infinity ニューアルバム 3タイトルのティザー映像を公開
Do As Infinityが、2月24日に発売するNEW ALBUM「2 of Us [RED] -14 Re:SINGLES-」「2 of Us [BLUE] -14 Re:SINGLES-」、そしてLIVE ALBUM「Do As Infinity 16th Anniversary ~October's Garden~」のリリースに先駆け、3作品のティザー映像を公開した。 これまでにリリースしたシングル作品全28曲をボーカルとギターのみで再レコーディングした「2 of Us [RED] -14 Re:SINGLES-」と「2 of Us [BLUE] -14 Re:SINGLES-」。 タイトル名を『2 of Us』(“私たち2人で”の意)と銘打ち、プロデュース・アレンジ・楽器、全てDo As Infinityの2人だけで作り上げているこの作品は、昨年10月からスタートした16週連続配信プロジェクト『2 of Us』の好評をうけ、16週連続配信に予定されていないシングル12曲を追加し、各14曲をRED盤とBLUE盤に分けて発売する。 『深い森』(日本テレビ系アニメ「犬夜叉」ED)、『陽のあたる坂道』(フジテレビ系ドラマ「初体験」主題歌)、『冒険者たち』(花王「ラビナス」CMソング)『本日ハ晴天ナリ』(KONAMIゲームソフト「Jリーグウイニングイレブンタクティクス」OP)など、半数以上が過去オリコンチャート10位以内を記録しているヒット曲ばかりが収録され、その名曲たちをアコースティックサウンドという新たなアレンジで再レコーディング。過去に一度でもDo As Infinityを聴いたことがある人なら、改めて彼らの魅力を感じてもらうことができる内容となっている。 また、同時発売されるもう一つの商品『Do As Infinity 16th Anniversary ~October's Garden~』は、2015年10月12日に日比谷野外大音楽堂で行われたデビュー16周年アニバーサリーライブ音源全22曲を収録したLIVE ALBUM。 今回は「LIVE ALBUM」ということだが、このティザー映像では少しでも野音ライブの雰囲気を伝えるべく、当日のライブの模様を初公開。 ベーシストには亀田誠治氏が参戦し、バイオリンを加えたこの日限りの特別編成やアコースティック編成と、このライブでしか聞けないリアレンジされた楽曲を数多く収録した周年ならではのスペシャルな内容。 このティザー映像を見るだけで、Do As Infinityの魅力とパワーを感じてもらうことが出来るはずだ。