「ヒガンバナ」主題歌を歌う謎の女性アーティストMVが解禁に
この度、現在放送中の日本テレビ系水曜ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」主題歌となっている、謎の新人女性アーティストJY(ジェイワイ)の日本デビュー曲「最後のサヨナラ」のミュージックビデオが公開された。 2015年末、JYは4ヶ国語をあやつる国際派の女性シンガーで、20代前半という事以外、何の情報もない中で、ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」で主題歌だけでなく、オープニングテーマでも楽曲が使われるという、新人アーティストでは破格の扱い、というニュースが流れて話題となった。 現在ドラマでオンエアされている主題歌は、王道のバラード曲で、来月3月16日に日本でCDが発売される。 今回公開されるのミュージックビデオは、ショートバージョンとなっており、撮影時期は昨年という事だけで、場所などは明かされていない。 映像には、広大な海をバックに、黒いドレスを着たJYと思われる人物が、崖の上に置かれたピアノに向かって演奏しているシーンや、黒い長いベールが風に吹かれて舞う様子、顔にかかるそのベールを手で覆い隠すようなしぐさ、砂浜を歩くJYと思われる人物の足元など、非常にミステリアスかつ、美しい情景が随所にちりばめられた、ミュージックビデオとなっている。 『最後のサヨナラ』はJYにとって、日本デビュー曲で、CDは来月、3月16日(水)に発売される。今回公開されたミュージックビデオは、そのCDの初回生産限定盤のDVDに収録される事となっている。また、全編英語歌詞のオープニングテーマ『RADIO』は、EDM系のダンスチューンで、こちらはアメリカ、アジアなどで同じく来月3月中旬、全世界配信が決定している。 尚、『最後のサヨナラ』は2/3より、先行配信もスタートしているので、来月のCDまで待てない方は、ぜひDLして、いち早くチェックして欲しい。 ▼JY 『最後のサヨナラ』-Short Ver.-