指原莉乃 誕生日プレゼントに「大分に家」上限なしなら欲しい
2月4日放送の「HKT48のおでかけ!」(TBS系)にて、指原莉乃がいま一番欲しい誕生日プレゼントを発表。 指原はMCの後藤輝基に対し「毎年プレゼントをもらっているんですけど、今回はプレゼントもらっていないんですよ」と催促。去年の11月の誕生日なだけに「もうええがな次回で!」と後藤。しかし、後藤から過去に貰った「チョココロネ型パンクッション」は実家にあると話すと「都内にないやん」と呆れる。 プレゼントだが、金額の上限なしならば何が欲しいのか聞くと指原は地元の「大分に家 建てたい」とストレート過ぎる回答。後藤もすかさず「すげえな、とにかく上限がないな」とツッコミ。しかし、その一個下の願いは「ギア付き自転車」が欲しいという。電動付きでなくて良いのか聞かれても「住んでいるところに坂ないので」となぜかツレナイ返事。なんでも、「スーパーかコンビニに行く時しか自転車は使わない」とのこと。さらに、炊飯器を持っていなくて欲しいという。上京してから7年間炊飯器は持っていないという。後藤からは「米買ったろか、あれ上手いで、青天の霹靂」と今話題の米をオススメしてくる。 また、後藤は最近腹が立っていることに、この番組で大活躍をしていた元HKT48梅本が卒業をしたことを知らなかったことに腹が立っているという。後藤も、梅本のことは気にかけていただけに寂しかったのだろう。また、指原はこの番組で出会えた愛猫の写真を後藤に送ったら、なぜか後藤の相方である岩尾の写真が5枚送られてきて「お返しになってない」と腹がたったエピソードを笑いながら話した。 写真(C)AKS